grape [グレイプ]

結婚披露宴で花嫁のウエディングドレスが泥まみれに! 理由に新郎はニッコリ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

オーストラリアで農場を営むジェッサ・ローズさんとベン・ローズさんは、自分たちの農場で結婚式を挙げました。

たくさんの緑に囲まれた会場で、大勢のゲストたちに祝福されながら、永遠の愛を誓った2人。

挙式が終わった後は、そのまま披露宴のパーティーがにぎやかに行われていました。

「子牛が生まれそう!」それを聞いた花嫁は?

海外メディア『WEEKLY TIMES』によると、結婚式当日は農場で飼っているウシのドラマが出産予定日を数日後に控えていたのだそう。

ところがその日は予定より早くやってきます。

なんと、披露宴の最中にドラマの出産が始まってしまったのです。

ジェッサさんは万が一に備えて、披露宴の間も農場で働いている人たちにドラマの様子を見てもらっていました。

「もうすぐ生まれる!」という知らせを聞いた彼女はパーティー会場を飛び出し、ドラマがいる牛舎へ向かいます。

彼女が牛舎に着いた時、ちょうど子ウシが生まれたところでした。

ジェッサさんは元気な子ウシの体調を確認してほっとひと安心。

ただ、泥の上でしゃがんだ彼女のウエディングドレスは真っ黒になってしまいました。

ちなみにその時キッチンにいたベンさんは、友人からドラマが無事に出産したことを聞いて「ジェッサは泥まみれなんだろ?」といって笑ったそうです。

彼はジェッサさんなら、きっとそうするだろうと分かっていたのですね。

ジェッサさんは「シャンパンを2~3杯飲んでいたから、ドレスのことなんてどうでもよくて、とにかく子ウシが無事かどうかを確認したかったの」と話しています。

農場を経営するジェッサさんにとって、動物たちは家族同然のはず。

ドラマの出産は、娘の出産に立ち会う母親のような気持ちだったのではないでしょうか。

ウエディングドレスが台なしになったことに「後悔は全然ないわ!」と笑顔で語るジェッサさん。

こんなにも動物たちを愛する心優しいジェッサさんに、ベンさんはきっと惚れ直したことでしょう!


[文・構成/grape編集部]

出典
Australian bride gets muddy for arrival of calf at wedding - BBC NewsEvermore Farm and ProduceWEEKLY TIMES

Share Tweet LINE コメント

page
top