grape [グレイプ] entertainment

「とても嬉しかった」 市川海老蔵、病気を患っていた知人からのメールに感動

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

歌舞伎役者の市川海老蔵さんが、2021年6月8日に自身のブログを更新。

病気を抱えていたという、知り合いから届いたメールの内容を明かしました。

病期の知人が入院中に…

起床後すぐ、海老蔵さんがメールを確認したところ、1通のメールが届いていました。

送り主は、脳腫瘍が発覚し手術を受けていた知人。

手術後、新型コロナウイルス感染症の影響もあって、2か月にわたり入院していたといいます。

知人は、退院時期が見込めず落ち込んだ時期もあったものの、海老蔵さんの歌舞伎鑑賞を楽しみにしながら日々を過ごしていたとのこと。

そして「舞台を見に行く」と連絡が来たといいます。

海老蔵さんの歌舞伎を楽しみに回復し9日朝に退院しその足で観劇に参ります。海老蔵パワーでの回復です。とっても嬉しかったので、お知らせしました。

市川海老蔵オフィシャルブログ ーより引用

朝一番で来ていた嬉しい言葉に、海老蔵さんは思わず涙を流したといいます。

知人をはじめ、客に楽しんでもらうため興行をどうするかなど、試行錯誤が欠かせない役者の仕事。

誰かを元気にできるところに役者ならではの醍醐味を感じたという海老蔵さんは、今後も期待に応えてきたいと誓いました。

心温まるメール内容に、感銘を受けた声が上がっています。

・海老蔵さんは多くの人に希望の灯りを照らしていますね。みんなを楽しませるために、海老蔵さん自身も幸せになってほしいです!

・退院できてよかったですね。熱い内容に胸が熱くなりました!

・人を感動させる力が芸にはあるんだなと、ブログを拝見しあらためて思いました!

今後も、海老蔵さんは人の心と身体に響く芸を見せてくれることでしょう!


[文・構成/grape編集部]

出典
市川海老蔵オフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top