grape [グレイプ]

セリアのブックカバーが機能多すぎ! 「そこまで…」と驚いた収納力とは

By - はるの  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

大事な教科書や、お気に入りのコミックなどは、汚れや劣化から守りたいですよね。

しかし、サイズの合うブックカバーがなかったり、おしゃれなデザインが見つからなかったりと、なかなか納得のいくものに出会えないことも多いのではないでしょうか。

身近な100円ショップにいいものがあれば…とセリアに駆け込んで、見つけたブックカバーが優秀だったのでご紹介します!

※この情報は、2021年8月現在の情報をもとにしています。また、商品は地域・店舗・時期により販売されていないケースがあります。

防水しながらアレンジも… セリア『ブックカバー B5・しおり付』

セリアで、大きなサイズのブックカバーを発見しました。

B5サイズで、教科書や雑誌などが入りそう。ヒモのしおりが付いているので、読んでいる本も続きからすぐに読み始められます。

ブックカバーは、柔らかいツルツルとした素材で防水も期待できそうですが、引っ張ると伸びやすいのが気になりました。

透明な質感を活かすなら、お気に入りの表紙の本にブックカバーをかけて、汚れから守りたいですね。もしくは、自分好みにアレンジしても愛着が湧きます。

筆者的には、好きなアイドルの写真集などを入れたいところ。残念ながら、ブックカバーのサイズに合う本が自宅になかったので、しばらく出番はなさそう…。

また、B5サイズ以外にもセリアではA5サイズのブックカバーも販売されています。A5ノートを普段使用する人などは、何個かそろえてみると有効活用できそうですね。

本当にブックカバー? セリア『スライダー付きブックカバー スウィーツパッケージ』

ブックカバーの機能に求めることは、防水や目隠しなどですよね。

しかし、そんな想定を超越する多機能なブックカバーをセリアで発見しました!

かわいらしいカラフルな綿あめのイラストに惹かれて手に取りましたが、実際に使用してみるまで、本当にブックカバーなのかが半信半疑だった筆者。

ブックカバーなのに、スライダーが付いていてメモなどを収納できます。ポケットの広さは結構ゆったり。

ブックカバーをぴったり装着できる本は、B6の大判コミックがぴったりでした。

さらに、機能はほかにもあります。

カバーの内側にもポケットが2つ、ペンを装着できるペンホルダーも付いていて、もはやブックカバーというより、手帳カバーに近いかもしれません。

持ち運ぶ機会の多い本に使用すると、その機能をフル活用できそうですね。

同シリーズのブックカバーは、ハンバーガーや猫などさまざまなデザインがありました。本のジャンルに合わせて、使い分けてはいかがでしょうか。

セリアの商品でブックカバーを自作してみた

セリアのあらゆる売り場でブックカバーを探した筆者。しかし、書店で購入した本に付けてもらえるような、一般的なタイプのブックカバーは見つかりませんでした。

ブックカバーはペーパータイプではないと落ち着かない…。だったら、作ればいいじゃない!

そう考えた筆者は、セリアのある商品を購入し自作することに。手に取ったものは…。

折り紙コーナーに並んでいた『デザインペーパー(サンドイッチ)』です。

ブックカバーになるのか、という以前にデザインがかわいすぎます…。食べ物がデザインされた雑貨に目がない筆者は、即決で購入。

ほかにも、ピザやチョコレートのイラストと迷ったのですが、サンドイッチ柄の『裏面も色付き』という点に惹かれました。

筆者も知らなかったのですが、文庫本と折り紙は高さがぴったり!これなら理想のブックカバーが作れそうです。

まず、好きなデザインの折り紙を2枚重ねて、端から文庫本の背表紙の幅に合わせて折り目を付けます。

次に、折り目が重なるように2枚の折り紙を合わせてテープで貼り付けるのですが、上に重ねたほうが背表紙になるので慎重に。筆者はパンを上にしました。

文庫本をくっつけた折り紙の中心にセットして、両端の余った部分を本の内側に折り曲げたら完成です。

セリアの折り紙はデザインもたくさんあって、枚数も商品によっては30枚以上入っています。どんどんブックカバーを作って、お気に入りの本を保護したいですね。

教科書やビジネス本、コミックや文庫本など、大事にしたい本がある人は、ぜひお気に入りのブックカバーを見つけてみてください。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top