ネットで嫌なコメントをされたら? コミケの達人の言葉が的確!!

出典:@yokoyama_bancho

その人物の名は、今野 武士(こんの たけし)。コミケのために生き、コミケのために死ぬ、真のもののふである。

コミケに参加している最中、雷に打たれて戦国時代にタイムスリップしてしまったタケシ。秀吉の配下として手柄を上げ、信長のお気に入りに駆け上る! 合戦においても向かうところ敵なし。

漫画家の横山了一さん(@yokoyama_bancho)がTwitterで公開している『コミケの達人が戦国時代にタイムスリップする漫画』、第14話! 苛立つ信長に、タケシの言葉はどう影響するのか??

コミケの達人が戦国時代にタイムスリップする漫画 第14話~クソリプ ダメ、ゼッタイ~

出典:@yokoyama_bancho

『クソリプ』とは、主にTwitterで使われるネットスラング。

投稿に対するリプライ(返信)が投稿主に対して迷惑であるものの総称とも言えます。

意図的な悪口に限らず、単なる冗談へ的外れに真剣な意見を述べたり、良かれと思って投稿するものも、場合によっては『クソリプ』ととらえられることも。

『クソリプ』に対して『マジレス』することで、炎上のきっかけになってしまう可能性も…。

付き合い方の難しい、ネットでのコミュニケーション。しかし、コミケの達人が伝授する『スルースキル』を身に付ければ『クソリプ』も怖くない!?

タケシの活躍が本格的に始動!!

そして「戦国コミケ」が待望の本格連載開始! 2016年12月30日よりジーンピクシブにて読めますぞ。


[文/grape編集部]

出典
@yokoyama_bancho

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

おすすめ記事












検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop