grape [グレイプ] entertainment

誹謗中傷にあった辻希美 すると北斗晶が…?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2021年9月23日に放送されたトーク番組『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に、タレントの辻希美さんと元女子プロレスラーの北斗晶さんがゲスト出演。

20歳という年齢差の友人として、さまざまなトークを繰り広げました。

バッシングを受けた辻希美を救った、北斗晶の行動

同月現在、4児の母親として、ママタレントの地位を確立している辻さん。

しかし、長女を出産した頃は、ブログに子育ての様子をつづるたびに、見知らぬ人からバッシングを受けたといいます。

辻さんは、孤独を感じていた当時の子育てを振り返り、「仕事を辞めようと何度も思った」と明かしました。

当時は、家族…母親とかも遠くに住んでいたりとか。やっぱり友達も、二十歳はみんな遊びに行ってる友達ばっかりだったので。

本当に一人で家で育児をしている毎日だったので、結構追い詰められて。

そういう中で始めたブログだったんですけど、ブログを始めてみても、厳しめの言葉とかが多かったので、本当にもう(仕事を)辞めようっていうのは、1回2回ではなくて。何十回もありました。

徹子の部屋 ーより引用

つらい日々を過ごしていた辻さんを救ったのは、当時はほとんど面識がなかった北斗さんでした。

バッシングを受けている辻さんのことを、同じママタレントとして気にかけていた北斗さん。自身のブログで、辻さんのことを応援するようなメッセージをたびたび書いていたそうです。

辻さんは、自分の考えを代弁してくれるかのような北斗さんのブログに勇気付けられました。

北斗さんがブログを始めて、読ませていただいていたんですけど、その時に普通に読んでいたら「あれっ?」っていうような、「私かな?」っていうようなワードがちょこちょこ出てきて。

それをずっと読んでいたらもう本当に私の思っていること、気持ちを代弁してくれて、見ている方にいってくださって。

徹子の部屋 ーより引用

一方、北斗さんは辻さんのブログを参考のために読むうちに、彼女の頑張りに気付いたのだとか。

辻さんのささいな行動が、たびたびネットニュースで悪意のある書き方をされ、集中攻撃を受けている状況だったことに、北斗さんはこうコメントをしました。

私からしたら、20も違う娘みたいな子で。一生懸命子育てしているのに、重箱の隅つつくような言葉で取り上げて、なんか「芸能人だからしょうがない」っていうよりは、絶対に落ち込んでるんだろうなって思ったんですよ。

徹子の部屋 ーより引用

北斗さんは、子供を妊娠した際に、自身も「仕事で迷惑をかけるから謝れ」と心ない言葉をかけられた過去があったそうです。

同じようにつらい想いをした経験があったからこそ、辻さんのことを放っておけなかったのかもしれません。

恩人である北斗さんに対し、「私の命も子供も救われた。あれがなかったら、今の自分はいないと思っていて…感謝しかない」と、涙ながらに語った辻さん。

番組を見た視聴者からは「泣いた」という声が相次ぎました。

・涙が止まらない。

・北斗さん、やっぱり芯が強くて優しい人だな。

・2人の関係にグッときた。つらい時に守ってあげられる人って、本当にすごいと思う。

慣れない子育てに励む傍らで、いわれる筋合いのないバッシングを受け続けた辻さん。

つらい時期に自分を認めてくれた北斗さんの存在は、大きかったに違いありませんね。


[文・構成/grape編集部]

出典
徹子の部屋

Share Tweet LINE コメント

page
top