grape [グレイプ] lifestyle

セリアの『ウォータージャグ』、見つけたら即買いしたい! 「百均で信じられない便利さ」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

アウトドアやイベントで活躍する『ウォータージャグ』が、セリアでも販売されていることをご存じでしょうか。

100円ショップの商品でありながら、使いやすくて便利だと販売開始から大人気で、「入荷待ちをしてでも買いたい商品だ」と多くの店舗で売り切れが続出しています。

話題のセリアの『ウォータージャグ』を購入し実際に使ってみましたので、購入の参考にしてみてくださいね。

※この情報は、2022年5月現在の情報をもとにしています。また、商品は地域・店舗・時期により販売されていないケースがあります。

セリアの『ウォータージャグ』は組み立て簡単、洗いやすい!

『ウォータージャグ』

こちらがセリアの『ウォータージャグ』です。

透明なボトルにロゴとイラストが入っており、シンプルながらとてもおしゃれなデザイン。

ボトルの中には蛇口のパーツと説明書が入っていました。

『ウォータージャグ』付属品の、蛇口のパーツ(キャップ、シリコンワッシャー2つ、ナット)と説明書が入っていた様子

蛇口のパーツはキャップ、シリコンワッシャー、ナットでできています。

最初は1つに組み合わされているので、分解するところからスタートです。

これらを説明書のとおりに組み立てて、『ウォータージャグ』を完成させていきます。

『ウォータージャグ』蛇口部分の完成形の様子

穴が開いているところがあるので、まずは外側からキャップとシリコンワッシャーを差し込みます。

内側からもう1つのシリコンワッシャーをはめ込み、最後にナットをきっちりと閉めれば『ウォータージャグ』の出来上がりです!

『ウォータージャグ』穴が開いている部分の外側からキャップとシリコンワッシャーを差し込み、内側からもう1つのシリコンワッシャーをはめ込み、最後にナットを閉め、完成形した様子

試しに水を入れてみましたが、蛇口の部分がしっかりとふさがれているため、水が漏れる様子はありません。

『ウォータージャグ』の上部フタの部分を写した様子

フタもきちんと閉まるため、少し傾けた程度では水がこぼれませんでした。

このフタには小さな空気穴が開けられているので、ここからの水漏れには気を付けましょう。

『ウォータージャグ』の蛇口パーツをすべて取り外し、丸洗いをしたのち、タオルの上に並べた様子

『ウォータージャグ』を洗うのは面倒なイメージがありますが、セリアの『ウォータージャグ』ならプラスチック製で軽く、取り外しも簡単なので丸洗いも気軽に済ませられます。

こまめに洗えて清潔に使えるのは嬉しいですよね。

セリアの『ウォータージャグ』は持ち運びできる手軽さ

『ウォータージャグ』の下部に貼っている、商品ラベルを写した様子

セリアの『ウォータージャグ』のサイズや材質、耐熱温度などはこちらです。

『ウォータージャグ』
サイズ(約)11.6cm(幅)×11.6cm(奥行き)×18.1cm(高さ)
容量1.75ℓ
材質本体/PET
フタ/蛇口/ポリプロピレン
パッキン/シリコーンゴム
耐熱温度50度
耐冷温度₋20度
ブラック、カーキ

色はブラックとカーキの2種類が販売されていました。

子供でも持てるコンパクトなサイズ感ですし、フタには取っ手が付いているので持ち運びにも便利です。

『ウォータージャグ』のフタには取っ手が付いており、飲み物(ほうじ茶)の入った『ウォータージャグ』をフックに引っかけた様子

取っ手が付いていると、このようにフックの付いた壁にかける使い方だってできちゃいます!

飲み物(ほうじ茶)の入った『ウォータージャグ』を冷蔵庫に収めた様子

もちろん、重量によってはフックごと落ちてしまう可能性があるので、バランスには注意してくださいね。

セリアの『ウォータージャグ』の嬉しいポイントはほかにもあります。コンパクトなので、そのまま冷蔵庫に収納することが可能。

冷蔵庫に入れておけばいつでも冷えたドリンクが楽しめますし、いちいち出し入れしなくてもそのままコップに注ぐことができますね。

セリアの『ウォータージャグ』でドリンクバー気分

セリアの『キッチンワイヤースタッキングスタンド』・『CLEAR CUP』

セリアの『ウォータージャグ』とアイテムを使って、自宅にオリジナルのドリンクバーを作ってみました。

今回使用したセリアのアイテムはこちらです。

セリアの『キッチンワイヤースタッキングスタンド』の上に『ウォータージャグ』をセットし、下にコップ(CLEAR CUP)を置き、飲み物(ほうじ茶)を注いだ様子

まずは『キッチンワイヤースタッキングスタンド』の上に、ドリンクをいれた『ウォータージャグ』をセット。

その下にコップを置き、ちょっとしたお菓子を添えれば、おうちドリンクバーのできあがりです!

コップ(CLEAR CUP)に飲み物(ほうじ茶)を注ぎ、お菓子を隣に添えた様子

おうちにこんなドリンクバーがあったら、いつもの休憩時間もぐっと楽しくなりそうですよね。

お誕生会や女子会などのパーティーの時は、『ウォータージャグ』をいくつかそろえればいろんなドリンクが楽しめますし、写真映えもしそうです!

SNSでセリアの『ウォータージャグ』の使い方を調べてみると、洗濯用の液体洗剤や柔軟剤入れとして活用している人もいるのだとか。

飲み物だけにこだわらず、いろんな使い方をしてみると意外な便利さを発見できるかもしれませんよ。

セリアの『ウォータージャグ』の売り場はどこ?

セリアの『キッチン』のコーナーに『ウォータージャグ』が販売されている様子

セリアの『ウォータージャグ』は、筆者が行った店舗では『キッチン』のコーナーに置いてありました。

店舗によって置いてある場所が違ったり、品切れになっていたり、すでに廃番になったりしている可能性もあります。

なかなか見つからない時や、商品の取り寄せを考えている時は、セリアのスタッフに聞いてみてくださいね。

まとめ

『ウォータージャグ』の付属品を全て分解し、机の上に並べた様子

セリアの『ウォータージャグ』をご紹介しました。

これからの季節に活躍すること間違いなしのセリアの『ウォータージャグ』。

アウトドアでも、おうちでも、アイディア次第で使い道は無限大です。

1つは持っていて損はないおすすめのアイテムなので、見つけたらチェックしてみてください。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top