grape [グレイプ] entertainment

竹野内豊が主演を務めたドラマは? これまで多くの作品に出演!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優として活躍している竹野内豊(たけのうち・ゆたか)さん。

高い演技力と端正な顔立ちで人気を集め、数々のテレビドラマに出演しています。

竹野内豊さんが出演したテレビドラマの情報を詳しくまとめているので、早速、見ていきましょう!

竹野内豊の出演ドラマ一覧 おすすめの作品はこれだ!

竹野内豊さんはこれまで多くのテレビドラマに出演しています。

どんな作品に出ていたのか、主な出演テレビドラマを一覧にまとめました。

※アンダーラインが引かれている作品は、竹野内豊さんが出演するおすすめのドラマです。

・1994年 『ボクの就職』

・1995年 『星の金貨』

・1995年 『まだ恋は始まらない』

・1996年 『ロングバケーション』

・1996年 『続・星の金貨』

・1997年 『理想の結婚』

・1997年 『ビーチボーイズ』

・1998年 『世紀末の詩 ―The Last Song―』

・1998年 『WITH LOVE』

・1999年 『氷の世界』

・2001年 『できちゃった結婚』

・2002年 大河ドラマ『利家とまつ~加賀百万石物語~』

・2002年 『サイコドクター』

・2003年 『ヤンキー母校に帰る』

・2003年 『タイムリミット』

・2004年 『人間の証明』

・2005年 『瑠璃の島』

・2006年 『輪舞曲』

・2008年 『Tomorrow~陽はまたのぼる~』

・2009年 『BOSS 1stシーズン』

・2009年 『不毛地帯』

・2010年 『流れ星』

・2011年 『BOSS 2ndシーズン』

・2012年 『もう一度君に、プロポーズ』

・2014年 『素敵な選TAXI』

・2016年 『素敵な選TAXI スペシャル』

・2016年 『グッドパートナー 無敵の弁護士』

・2017年 『この声をきみに』

・2018年 『ミッドナイト・ジャーナル 消えた誘拐犯を追え!七年目の真実』

・2018年 『義母と娘のブルース』

・2019年 大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』

・2020年 『義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル』

・2021年 『イチケイのカラス』

・2021年 『さまよう刃』

竹野内豊さんは母親と姉が雑誌モデルのオーディションに応募したことがきっかけで、芸能界入りしました。

1994年放送のテレビドラマ『ボクの就職』で俳優としてデビューすると、その翌年にテレビドラマ『星の金貨』に出演。両作で「演技力がすごい」と注目を集めます。

そして、竹野内豊さんの人気を不動のものにした作品が1997年に放送されたテレビドラマ『ビーチボーイズ』です。

同作では俳優の反町隆史さんとW主演を務め、多くの視聴者を熱狂させました。

竹野内豊さんが主演やメインキャストを務めたテレビドラマを厳選し、その内容や主題歌をまとめました。

2009年 『BOSS 1stシーズン』

番組概要

放送局:フジテレビ

放送期間:2009年4月16日~6月25日

脚本:林宏司

主題歌:Superfly『My Best Of My Life』

メインキャスト

・天海祐希:大澤絵里子役

・竹野内豊:野立信次郎役

・戸田恵梨香:木元真実役

・溝端淳平:花形一平役

・吉瀬美智子:奈良橋玲子役

・ケンドーコバヤシ:岩井善治役

・温水洋一:山村啓輔役

・玉山鉄二:片桐琢磨役

コメディーだけど、本格派。

ポップでキャッチーだけど「事件解決」は真剣。

頭脳明晰、めちゃめちゃキレる、仕事もできるイイ女。

日本警察史上初の女性警視総監も狙える逸材と噂される、スーパーキャリアウーマン。

それが、このドラマの主人公。

だけど、中身は、普通に結婚願望の強い独り身女性。

犯人の心理はわかるけど、男心はわからない。

ずっと警察官僚としての出世一筋で生きてきたせいで、まともに結婚を意識した恋愛をできた試しがない。

そんな、ちょっと特殊なキャリアウーマンである彼女が、犯人逮捕よりもお洒落やデートのことばっかり考えているイケメン刑事や、やる気も知識もあるけど残念なくらい社会人不適合な若手女性刑事など……

欠陥だらけの札付きの「困った刑事たち」が集まる新設部署の“BOSS:ボス”に就任することになった。

そんな彼らが一つの「特殊犯罪捜査チーム」となって、あーだ、こーだと恋愛話やらファッションの話やら、事件に関係のない会話を無駄話的にしながらも、同時に犯人の心理を読み解き、犯人が仕掛けたわなを華麗にすり抜けながら、結果的に見事に難解な殺人事件を鮮やかに解決していく…!!

BOSS 1stシーズンオフィシャルサイト ーより引用

Superfly 『My Best Of My Life』Music Video

天海祐希さん演じる主人公が個性的なメンバーとともに、さまざまな事件を解決していく痛快なストーリーが話題になった同作。

竹野内豊さんは、エリート警察官僚の野立信次郎役をコミカルに演じました。

その結果、1stシーズンは最高視聴率20.7%を記録。2011年には2ndシーズンが放送され、さらにパワーアップした姿を披露しています。

2014年 『素敵な選TAXI』

素敵な選TAXIオフィシャルサイト

素敵な選TAXIオフィシャルサイト スクリーンショット

番組概要

放送局:フジテレビ

放送期間:2014年10月14日~12月16日

脚本:バカリズム

主題歌:aiko『あたしの向こう』

メインキャスト

・竹野内豊:枝分役

・バカリズム:迫田宏役

・南沢奈央:宇佐見夏希役

番組紹介

人生は選択の連続であり、一度選んだら後戻りはできないもの。

しかし、誰にでも「もしあの時、別の道を選んでいたら…」と後悔することがあるはず。

では、もしも本当に過去に戻ってやり直すことができたら…?

過去に戻ることができる不思議なタクシー運転手と様々な乗客による、

1話完結型の“人生”再生エンターテインメント!

素敵な選TAXIオフィシャルサイト ーより引用

aiko-『あたしの向こう』music video

竹野内豊さん演じる主人公・枝分は、過去に戻ることができるタクシーの運転手。この不思議なタクシーを使って、人生のやり直しを切望する乗客を救っていきます。

1話完結のストーリーと無駄のない脚本が「面白い」とテレビドラマファンの間で話題に。

「もっと見たい!」という声に応えて、2016年にはスペシャルドラマ『素敵な選TAXIスペシャル~湯けむり連続選択肢~』が放送されました。

2018年 『義母と娘のブルース』

番組概要

放送局:TBS

放送期間:2018年7月10日~9月18日

脚本:森下佳子

主題歌:MISIA『アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)』

メインキャスト

・綾瀬はるか:宮本亜希子役

・竹野内豊:宮本良一役

・上白石萌歌:宮本みゆき役

・佐藤健:麦田章役

第1話 ストーリー

数年前に母親を亡くし、父親の 良一 (竹野内豊) と父一人子一人で生きてきた 宮本みゆき (横溝菜帆)。

そんな彼女の前にある一人のキャリアウーマンが現れる。彼女の名前は 岩木亜希子 (綾瀬はるか) 。

業界トップシェアの金属会社・光友金属の営業部長を務める彼女は、みゆきの新しい義母になる女性であった。

そんな亜希子とみゆきの初対面の日。亜希子はみゆきに名刺を差し出し、「私、このような者にございます」 と挨拶するが、みゆきは 「私、この人嫌い」 と一蹴。

「初手の5分で心をつかめなければ、そのプレゼンは失敗です」 謎の封筒を置いて帰ってしまう亜希子。

亜希子が来ることを聞かされていなかったみゆきは良一をギロリ。慌てふためく良一はみゆきを必死に説得するが逆に言い負かされてしまう。

亜希子の義母としての初陣は、あえなく惨敗に終わるのだった。

しかし、“戦国部長” の異名を持つ亜希子は、このままでは終わらない。百戦錬磨のビジネス経験を活かし、みゆきの心をつかもうとありとあらゆる策を練る。

児童心理学の書籍を読み漁り、みゆきを知る人間に片っ端からリサーチをかける。会社の後輩・田口朝正 (浅利陽介) をも巻き込み、とっておきの作戦を立てる。

一方、下山不動産の噂好きおばちゃん・下山和子 (麻生祐未) に、「再婚は早いのでは?」 と釘を刺されてしまう良一だが亜希子への想いを語る。

みゆきの牙城を崩すためのヒントをもらおうと下山の元を訪れる亜希子。「あんたの味方はできないよ。私はみゆきちゃんの味方」 と言い張る下山に亜希子は… !?

その頃、光友金属を訪れていたバイク便の青年・麦田章 (佐藤健) に荷物を託す田口。威勢よく飛び出し行く麦田にどこか違和感を覚える田口。

この違和感は、後にとんでもない被害に発展する… !?

果たして亜希子は、みゆきに受け入れられるのだろうか !?義母として、認められるのだろうか !?

本作は、一生懸命仕事をしてきた女性が、一生懸命母親になろうとする物語である。

そして、亜希子さんを受け入れるべきか一生懸命考える娘、一生懸命見守ろうとする父親の何気ない日常の物語である。

そんな日常には、喜びや、悲しみ、そして奇跡が溢れている。

義母と娘のブルースオフィシャルサイト ーより引用

MISIA - アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) (Music Video)

本作は綾瀬はるかさん演じるやり手のキャリアウーマンの亜希子が、家族や周囲の人のために奮闘する10年間の日々を描いた笑いあり涙ありのヒューマンドラマです。

竹野内豊さん演じる宮本良一は冒頭、病でこの世を去ってしまいますが、ナレーションや回想シーンなどでたびたび登場し、ストーリーを盛り上げました。

公式サイトで、竹野内豊さんはこのテレビドラマに対する思いをコメントしています。

台本を読ませて頂き、「人との関係を結ぶこと」 の意味を考えさせられました。

血の繋がりはなくとも、それぞれに日常起こる悲しみや喜びを、惜しみない愛と努力で共有していく家族の姿は、とても愛おしいです。

義母と娘と実父の、誰かを幸せにしてあげたいともがく様を毎週ご覧頂けたらうれしいです。

頑張ります。

義母と娘のブルースオフィシャルサイト ーより引用

同作は2020年に『義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル』が放送され、2022年の正月にも新たなエピソードが放送されました。

『#義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル』予告

2021年 『イチケイのカラス』

番組概要

放送局:フジテレビ

放送期間:2021年4月5日~6月14日

脚本:浜田秀哉

主題歌:WGB(和楽器バンド)『Starlight』

メインキャスト

・竹野内豊:入間みちお役

・黒木華:坂間千鶴役

・小日向文世:駒沢義男役

・新田真剣佑:石倉文太役

イントロダクション

今作の主人公・入間みちおは、絶対に冤罪を生むことの無いよう、自らの足で現場検証を行い、事件の真相を明らかにしていくという異端な刑事裁判官。

ひげを生やし、服装はカジュアル。ゆるい空気をまとい、とぼけた発言をすることもしばしば。

お堅い裁判官のイメージとはほど遠いですが、しがらみや偏見、先入観に一切とらわれない自由な観察眼と、徹底的に調べ上げる探究心を持ち、弁護士団や検察官たち両方から恐れられているクセ者です。

一方で、一人あたり常に250件前後の事件を担当する刑事裁判官にとって、迅速かつ効率的に事件を処理することも大きな使命のひとつ。

「そんなことはお構いなし」と言わんばかりに、マイペースで事件を深掘りしていくみちおに、周囲のイチケイメンバーたちはいつも頭を抱えています。

そんなみちおは、実は元弁護士という異色な経歴の持ち主。裁判官になった背景には、過去のとある事件が深く関わっているようで……。

物語が展開するにつれ、みちおの知られざる過去が次第に明らかになっていきます。

イチケイのカラスオフィシャルサイト ーより引用

竹野内豊さん演じる主人公・入間みちおは、少々変わり者の刑事裁判官。

マイペースに仕事をこなしながら、自らの足で現場検証を行い、冤罪を生まぬよう事件の真相を明らかにしていきます。

竹野内豊さんは現場の雰囲気や、役を演じる上で心がけたことをこのように明かしています。

「とてもいい方たちばかりです(笑)。まだ、発表できていないイチケイメンバーの方たちも個性的で、 イチケイメンバーがそろった時のオフの会話が本当に面白く、笑いの絶えない現場です」

(中略)

「人の今後の人生を左右する職業なので、型破りな役ですが、そこは丁寧に演じていかなければと思っています」

イチケイのカラスオフィシャルサイト ーより引用

2021年 『さまよう刃』

さまよう刃オフィシャルサイト

さまよう刃オフィシャルサイト スクリーンショット

番組概要

放送局:WOWOW

放送期間:2021年5月15日~6月26日

脚本:吉田紀子

音楽:髙位妃楊子

メインキャスト

・竹野内豊:長峰重樹役

・石田ゆり子:木島和佳子役

・國村隼:久塚耕三役

・三浦貴大:織部孝史役

・古舘寛治:真野寛治役

・瀧内公美:小田切ゆかり役

<ストーリー>

社会や法律、すべてを敵に回してでも家族のために復讐を果たす……。

長峰重樹(竹野内豊)は妻を亡くした後、男手一つでひとり娘の絵摩を高校生になるまで育ててきた。

時折、けんかこそすれ、父親と娘は互いに支え合いながらつつましく生きてきた。

ところが、ある夜、絵摩がバイト先から戻らず、やがて凄惨な遺体で発見される。

数日後、悲しみに暮れる長峰のもとに、犯人の名と居場所を告げる密告電話がかかってくる。

逡巡の末、教えられたアパートへ向かい部屋を物色すると、そこには絵摩があまりにもむごい手段で殺されていくさまを捉えた映像が残されていた。

帰宅した犯人のひとりであるアツヤを思わず殺害してしまった長峰は、主犯のカイジを追う。

カイジやアツヤは、現行法上はまだ死刑は適用されない少年。父親の行動は、是か非か。世論を二分する長峰の逃亡復讐劇が始まる。

さまよう刃オフィシャルサイト ーより引用

竹野内豊さんはこの作品で『連続ドラマW』初出演にして、主演を務めました。

劇中では、大切に育ててきた愛娘を突然残忍な手口で殺され、復讐に燃える父親をリアルに演じています。

竹野内豊の出演ドラマに今後も期待!

竹野内豊さんは2021年12月末に芸能事務所『研音』を退社しました。

同事務所の公式サイトで直筆の文書を公開し、このように報告しています。

50歳を節目とし環境を変えてみたいという突き上げられる思いを感じ、新たな心で原点に立ち再スタートを試みたいという思いから決断に至った次第です

サンケイスポーツ ーより引用

新たな環境から俳優人生を再スタートさせた竹野内豊さん。今後もテレビドラマや映画で変わらない活躍を見せてくれるだろうと期待されています。


[文・構成/grape編集部]

出典
BOSS 1stシーズンオフィシャルサイトSuperfly 『My Best Of My Life』Music Video@nihoneigaaiko-『あたしの向こう』music video@sentaxi8素敵な選TAXIオフィシャルサイトMISIA - アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) (Music Video)@gibomusu__tbs#ぎぼむす が再び帰ってくる!!『#義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル』ichikei_mimamoru@drama_wowowサンケイスポーツ義母と娘のブルースオフィシャルサイトイチケイのカラスオフィシャルサイトさまよう刃オフィシャルサイト

Share Tweet LINE コメント

page
top