grape [グレイプ] entertainment

2022年で35歳のマルフォイ役 『英国紳士』に成長した現在に驚きの声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

舞台『ハリー・ポッターと呪いの子』が2022年夏に日本でも上演されるなど、今なお根強い人気を誇る『ハリー・ポッター』シリーズ。

映画版でハリー役をはじめ、主要キャストを演じた子役たちも、今やすっかり大人に成長し、それぞれのキャリアを歩んでいます。

そんな中、主人公であるハリーのライバルポジションだった、ドラコ・マルフォイ役のトム・フェルトンの『現在』が話題に。

2022年で35歳になるトムは、立派な『紳士』に成長していました。

大人の渋さを感じるワイルドな横顔は、『英国紳士』のオーラにあふれており、映画『ハリー・ポッター』シリーズに出演していた時とは別人。

当時の面影こそあるものの、洗練された大人の魅力あふれる現在のトムに、ファンからは絶賛の声が寄せられました。

・めちゃくちゃかっこよくなってる。

・ダンディすぎて動揺してる。

・年齢を重ねることが素敵だと思える1枚。

舞台化だけでなく、スピンオフ作品である『ファンタスティック・ビースト』シリーズもヒットするなど、改めて注目が寄せられている『ハリー・ポッター』シリーズ。

出演者の当時と現在を比べると、感慨深いものがありますね。


[文・構成/grape編集部]

出典
t22felton

Share Tweet LINE コメント

page
top