grape [グレイプ]

5分間の想いのリレーから目が離せない ダンスにこめた「メッセージ」が胸を打つ…!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

トビアスさんは、イギリスのロンドンを拠点にして活躍しているダンサーです。

彼が企画考案したダンスプロジェクト動画が熱い注目を浴びています。

総勢45名による…

同プロジェクトの内容は、マイケル・ジャクソンの名曲『ブラック・オア・ホワイト』に合わせて、世界中のダンサーたちが踊り繋ぐというもの。

ダンス動画は、フランスのエッフェル塔から始まり…

スペインのサグラダファミリアや、オーストラリアのオペラハウス。

そして、日本のスクランブル交差点など世界各国で撮影されています。

同プロジェクトを通してトビアスさんが伝えたかったこと、それは…?

肌の色、宗教、出身地など関係ない。私たちは一つなんだ。

総勢45名の参加ダンサーたちは、国も宗教も肌の色もバラバラです。しかし、トビアスさんの想いに共感し、ダンスを通じて一つになっています。

彼らの強い想いがつまったダンス動画を、ぜひご覧下さい。

※ダンスは1:13あたりから始まります。

「私たちはみんな同じ。私たちは愛の力を信じてる」と締めくくられているダンス動画。

「感動で泣いたのって私だけ?」「最高だよ!」と、動画のメッセージ性に胸を打たれた人たちから、多くのコメントがよせられています。

出典
Michael Jackson - Black Or White / Presented By Tobias Ellehammertobiasellehammer

Share Tweet LINE コメント

page
top