grape [グレイプ] trend

愛猫の前でスクワット!奇行と勘違いした猫、耳が消失する事態に

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

まんまるな目と、きれいな白い毛が可愛いハク様と暮らす、でん子さん(@nekonohaku)。

人間のように感情表現が激しいハク様が、ある日飼い主さんもギョッとする姿を見せたのだそうです。

猫の前でスクワットしたら、耳が消えた…

それは、飼い主さんがスクワットをしていた時のこと。

飼い主さんの突然の行動にビックリしたのか、ハク様はとんでもない姿になってしまいました。

み、耳が消えたーー!!?

あまりの奇行に警戒したのか、イカ耳(耳が横にへたりと倒れる状態)を通り越して耳が見えなくなってしまいました…!

無理もありません。ハク様の目の前にいるのは、お尻を突き出しつつ、左右に揺れながら近寄ってくる飼い主さんなのですから…。

た、確かに想像してみたら結構怖いかも!これは、ハク様が警戒してしまうのも仕方ない!?

(こ、こんな声で鳴かれたの初めて…!!)

警戒心丸出しな威嚇を聞き、そう思った飼い主さん。

そして、耳が消失したレアな愛らしい姿にキュンキュンしたのでした。

その後、飼い主さんは「ハク様ごめんね…」という気持ちを込めてナデナデ。安心したのか、可愛らしいピンとした耳も戻ってきました。

こんなにも警戒するだなんて、いったいハク様には飼い主さんがどう見えたのでしょうか…。


[文・構成/grape編集部]

出典
@nekonohaku

Share Tweet LINE コメント

page
top