grape [グレイプ]

水族館に満開の桜が出現! 夢のような光景が広がる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:株式会社ネイキッド

水族館と、春の風物詩であるお花見がコラボレーションした、今までにないイベントが東京の品川で楽しめます。

場所は、東京・品川にある『アクアパーク品川』。2017年3月4日(土)から4月16日(日)までの約1ヶ月間、館内全体が桜の海へと変わる『SAKURA AQUARIUM by NAKED』が開催されます。

館内を彩る最先端アートで表現された桜は、実際に満開の桜の木の下に佇んでいるかのような気持ちにさせてくれそう。

また、水槽内にも桜の装飾がほどこされ、春をイメージした色取り取りの魚たちを見ることができます。

子どもから大人まで楽しめる2つのイベント

開催期間中は昼と夜で違うイベントが楽しめます。

まず昼のイベント『HARU ULALA(はるうらら)』では、自然光に照らされてきらめくウォーターカーテンの下、イルカたちがうららかな春の陽射しを楽しんでいるかのような、明るく軽快なパフォーマンスを見せてくれます。

夜のイベント『桜語り(さくらがたり)』は、イルカとウォーターカーテン、そしてプロジェクションマッピングがコラボレーションするパフォーマンス。

スタジアム全体を包み込むような桜の映像と、LED演出によってピンクの花びらが降り注ぐ中、イルカたちのパフォーマンスを楽しめます。

よりお花見気分を味わいたいなら…

イベントスケジュールによって異なりますが、アクアパーク品川は22時まで営業しています。

仕事帰りに、館内に用意された桜に包まれたバー空間でドリンク片手にお花見気分を満喫するのもおすすめです!

桜が舞い散る『SAKURA AQUARIUM by NAKED』の非日常的な空間で、今までにないお花見を体験してみてはいかがですか?


[文・構成/grape編集部]

出典
株式会社ネイキッド

Share Tweet LINE コメント

page
top