grape [グレイプ]

「あなたの犬、1100万円で譲ってください」 男性の言葉に、飼い主たちは

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

「あなたの犬、1100万円で譲ってくれませんか?」

愛犬との散歩中、見知らぬ人にこういわれたら、あなたはどうしますか。

1100万円という大金を目の当たりにしたら、飼い主はいったいどちらを選ぶのでしょうか。

「あなたの犬、1100万円で譲ってください」

この実験を行ったのは、アメリカ合衆国のYouTubeチャンネル『BigDawsTv』。

シカゴで、散歩中の飼い主たちに「あなたの犬、10万ドル(約1100万円)で譲ってくれませんか?」と声をかけました。

「無理よ。だってこの子、私の大親友なんだもの!」

「10万ドルなんかより、この子との生活が大切なの」

「僕はこの子が好きだ。例え100万ドル積まれようが、売ることはできないよ。本当に大好きなんだ」

「この子は、とっても素敵で愛らしいの。大切な家族だから、譲れないわ」

他にも色々なコメントがありましたが、ほとんどの飼い主の答えは「ノー!」でした。

しかし、中には「本当かい?妻に聞いてみるよ」という人も!その後、妻に「ダメ!」と断られ、ガックリと肩を落としました。

そんな彼に対し、YouTubeのコメント欄では「帰宅後、彼は妻に殺されるだろうよ」というツッコミも。さすがにそこまではないとはいえ、夫婦間に険悪な空気が流れてしまうことでしょう。

ペットは飼い主にとって、かけがえのない家族です。いくら大金を積まれようと、家族を売ることなんて考えられませんね!


[文・構成/grape編集部]

出典
TRYING TO BUY PEOPLE'S DOG FOR $100,000

Share Tweet LINE コメント

page
top