94歳の誕生日を迎えるおばあちゃん 『自分への誕生日祝い』が豪快すぎた!

※写真はイメージ

アメリカ合衆国に住む、エラ・キャンベルさん。彼女はもうじき、94歳の誕生日を迎えようとしていました。

寿命のことを考えると、あと何回誕生日を経験できるか分かりません。そのため、エラさんは誕生日に『とっておきのこと』をしたいと考えていました。

そこで、こんなアイディアを思いついたのです。

「スカイダイビングがしたいわ!」

94歳の誕生日、スカイダイビングに挑戦するおばあさん

ついに迎えた、94歳の誕生日。エラさんは家族と共にペンシルバニア州のスカイダイビングセンターを訪れました。

スカイダイビングは、風圧や着地の衝撃によって身体に負担がかかってしまいます。94歳という高齢で、エラさんは無事に飛び終えることができるのでしょうか。

エラさんを乗せた機体は、ついに上空1万フィート(およそ3048メートル)に上昇!

そして、エラさんはインストラクターと共に飛び降りました。

「もう1回飛ぶかい?」と聞かれたエラさんは、素敵な笑顔でこう返しました。

「もちろんよ!」

人生で初めてのスカイダイビングに、大興奮している様子です!きっと、この日の思いでは家族全員の心に残ることでしょう。

年を取っても新たなことに挑戦し、全力で楽しんだエラさん。彼女の姿を見ていると、「こんな年の取りかたをしたい」と思えますね!


[文・構成/grape編集部]

出典
Eila Campbell's Tandem skydive in Northeast PA!

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop