ライオンも黙って聴くしかない! 20周年記念にエルトン・ジョンが弾き語り

1997年のブロードウェイでの初公演から、2017年で20周年を迎える『ライオン・キング』。

いまなお高い人気を誇るミュージカルが、ブロードウェイでのロングランを記念して、特別公演を行いました。

この公演の最後に、イギリスのピアニストでシンガーソングライターのエルトン・ジョンが、サプライズで歌を披露。

アニメ映画『ライオン・キング』で使われた挿入歌であり、自身も作曲に携わった『Circle of Life』を弾き語りしました。

実際に披露された演奏と歌声をお聴きください!

力強く響く歌声に、感動の声が寄せられました。

・ライオン・キングはやっぱり名作ですね。エルトン・ジョンの曲も最高!

・エルトン・ジョンの弾き語りすごくよかった!

・歳を重ねても、いい声してますね。

舞台を見にきた人たちに、思いがけない感動をプレゼントしたエルトン・ジョン。

こんなサプライズがあったら、最後まで感動しっぱなしになりますね。


[文・構成/grape編集部]

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop