grape [グレイプ]

あれ、ウチの子どこ行った? 気付いたら向こうの男性が至福の表情

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Madison Palm

好奇心のまま、あちこちに行きたがる犬。時には、「どこに遊びに行ってるの!」と、飼い主にしかられる姿を目にすることもあります。

しかし、説明できないだけで、彼らの行動には『こんな深い理由』があるのかもしれません。

なでられに行ったワケ

アメリカのアイダホ州に住んでいるマディソン・パームさんは、1匹のコーギーと共に暮らしています。

コーギーの名前は、コラちゃん。人々を心身ともに支えるセラピードッグのため、マディソンさんが飛行機に乗る時は、一緒に機内に連れて行くことができます。

ある日、マディソンさんは母親の住む町へ行くため、シアトル空港に来ていました。

乗り継ぎには、長い時間がかかります。イスに座って待っていると、コラちゃんがマディソンさんの足元を離れて、見知らぬ男性のところまで行ってしまいました。

男性の横に座り込むと…。

「どうぞ、なでてください」といわんばかりの態勢!

名前を呼ぶと、「なあに」という顔を向けてきました。

悲しみに沈んでいた男性

男性はコラちゃんをなでた後、「可愛い子だ」といって、嬉しそうに写真撮影をしたそうです。

「邪魔してないか」と心配するマディソンさんに、男性は次のように語りました。

「昨夜、愛犬が天国へと旅立ったんだ」と、彼は私に教えてくれました。

Madison Palm ーより引用(和訳)

マディソンさんは、この事実に仰天。

コラちゃんは、男性の悲しみを敏感に感じ取って、なぐさめに行ったのです!

私は、コラが触れ合いや愛を必要としている、傷付いた人が分かるのだと信じて疑いません。

彼女は、生まれながらのセラピードッグなのです。

コラが私の愛犬であることを、誇りに思っています。

Madison Palm ーより引用(和訳)

マディソンさんがこの出来事をFacebookに投稿すると、「なんて素晴らしい子なんだ!」「きっと、美しい魂を持っているんだろうね」「コーギーは地上に舞い降りた天使だよ」など、コラちゃんを称賛するコメントがたくさん寄せられました。

笑顔の素敵なコラちゃん。そっと寄り添って、これからも多くの人を癒してくれることでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
Madison Palm

Share Tweet LINE コメント

page
top