grape [グレイプ]

「本当に無理」加藤浩次、相方・山本の復帰に本音 厳しい内情を明かす

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

2006年7月に起きた淫行騒動をきっかけに、長年表舞台から遠ざかっていた極楽とんぼの山本圭壱さん。

しかし、2016年には再び元の所属事務所に復帰し、舞台やラジオなど徐々に活動を再開しつつあります。

ほかの芸人仲間からは、山本さんの復帰を喜ぶ声が寄せられている一方で、厳しい目で見る人もいました。それは、山本さんの相方である、加藤浩次さんです。

「正直厳しいと思う」

2018年3月17日放送のラジオ番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(MBS)で、山本さんが出演していた舞台『こと~築地寿司物語~』の話題で盛り上がっていた、加藤さんと山本さん。

今回の舞台出演で今後の活動手応えをつかんだと語る山本さんを、加藤さんも「これからも舞台の活動を続けていくべき」と応援。しかし、直後には「正直な話、TVには出れないし」と複雑な心境を語り始めます。

「ほかの番組やほかの局では、本当に無理だぜ。だってスポンサーがいるから。そこにお前(山本さん)が出てしまうと、クレームも来るし」

極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす! ーより引用

騒動後、2016年7月に、バラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』に出演していた山本さん。

しかし、それは、同番組の総監督を務める片岡飛鳥さんが尽力してくれたおかげであり、ほかのTV局では「無理だ」と加藤さんはバッサリと切り捨てます。

「やっぱり、ネガティブな要因は欲しくないのよ。1人でもクレームが来るような人間は(TV局は)出したくないのよ」

極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす! ーより引用

しかし、山本さんの復帰を応援していない訳ではありません。あくまでも「TV番組以外での活動に力を入れていくべき」だと、加藤さんは力説していました。

突っ込んだトーク内容に、リスナーの反応は…?

加藤さんのいう通り、山本さんの場合はトラブルが相次いでいたこともあり、たとえ何十年経とうととも、世間の反応は決していいものとはいえないことでしょう。

そのためなのか、あまり目立った場所で詳細に語られることのなかった、山本さんの復帰に関する話題。

加藤さんの突っ込んだ指摘の数々に、リスナーからもさまざまな反応が寄せられています。

・日本はそんなに甘くない。さすがにイメージが悪すぎる。

・賛否両論あると思うけど、個人的には復帰してほしい。

・なんか、いろいろと考えさせられる。たぶん許されることはないんだろうな…。

いまだ厳しい、山本さんの復帰の道のり。しかし、加藤さんのいう通り、TV以外の分野での活躍も十分考えられます。

空白の10年間を、山本さんがどのように埋めていくのか…注目です。


[文・構成/grape編集部]

出典
極楽とんぼオレたちちょこっとやってまーす!

Share Tweet LINE