grape [グレイプ]

吉瀬美智子、夫婦の寝室を別にする理由 「分かる」と共感の嵐

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ドラマ『昼顔』や『ハガネの女』などで知られる、女優の吉瀬美智子さん。私生活では2010年に一般男性と結婚し、2人の娘さんの母親でもあります。

そんな吉瀬さんが、2018年3月27日放送のトーク番組『チマタの噺』(テレビ東京系)に出演。私生活について赤裸々に語ったところ、その内容が多くの共感を呼びました。

これだけは無理!

司会の笑福亭鶴瓶さんと、夫婦生活についてトークを展開していた吉瀬さん。

夫婦が同じ寝室で寝る際、相手にいびきをかかれると「殺したくありませんか?」と衝撃の発言をし、スタジオ中を驚かせる一幕がありました。

さらに続けて「何度、枕で相手の顔を押さえ付けようと思ったか…」と、恨み節をさく裂。

耳栓などいろいろ試してみたものの、夫のいびきからくるストレスは相当なもので、離婚の2文字がちらつくほどだったのだとか。

「これ(いびき)が離婚の原因になるくらいなら、別で寝たほうがいいっていう風に。あれはもう、地獄です」

チマタの噺 ーより引用

そうした経緯もあり、いまでは夫婦の寝室を別にしてあるとのこと。

また、相手のいびきに頭を抱える夫婦は意外と多く、放送終了後には「我が家も」と共感の声がネット上に寄せられていました。

・寝室を別にできるだけ、広い家でうらやましい!我が家はそんなスペースないから、我慢ですよ。

・分かるわ〜…。眠りに落ちそうな時に限って、いびきかかれるんだよね。相手には申し訳ないけど、本当に殺意がわく。

・いびきがうるさくて、起きることもある。

愛し合って結婚した相手でも、我慢できない部分というものは出てきてしまうものなのですね。

ちなみに、いびきは『睡眠時無呼吸症候群』の症状ともいわれているため、あまりにもひどい場合は病院での診察をおすすめします!


[文・構成/grape編集部]

出典
チマタの噺

Share Tweet LINE コメント

page
top