grape [グレイプ] lifestyle

客も店員もゲンナリ… 中年女性の『マナー違反』が、みんなに迷惑をかけた

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

多くの人が利用しているスーパーマーケット(以下、スーパー)。店員の接客も大切ですが、客の一人ひとりがマナーを守ることも「心地よく買い物できるスーパー」を保つ上で大切なことです。

しかし、時には客も店員も困らせる、マナー違反をする人が訪れるようです。

行列の『場所取り』をする中年女性が非常に迷惑!

夕方、近所のスーパーへ買い物に行った、ある女性。夕飯に使う材料を買いに来る人が多い時間だったため、店内は大変混雑していました。

女性はショッピングカートにカゴを乗せると、店内を1周しました。野菜や肉など、必要なものを一通りカゴに入れると、レジのほうへ移動します。

見ると、どのレジの前にも長蛇の列。急いでいなかった女性は、自分が立っている場所から1番近い列に並びました。

※写真はイメージ

並び始めてから、5分か10分ほど経った時でしょうか。レジを打っている店員の顔が見えるくらい前に進んだころ、列に異変が起こります。

女性の2つ前に並んでいた中年女性が、列から足早に抜けていったのです!

(列が1人分短くなった。ラッキー!)

去っていく中年女性を見て、女性はそう思ったそうです。

しかし、女性の1つ前に立っている男性は、何度も中年女性が去って行ったほうを振り返って困惑している様子。

さらに、男性は自分の足元を見て首をひねっていました。

身を乗り出して男性の前を見てみると…そこには、商品でいっぱいになったカゴが置かれていました。

レジの列に並んだはいいものの、何らかの理由で抜ける必要があった中年女性。しかし、列の順番は誰にも譲りたくなかったようです。

そこで、『場所取り』をしたまま列を抜けるために、カゴを床に置いて行ったのでした。

迷った末に取った、男性の行動

中年女性が抜けた後も、レジの列は進んでいきます。

どうするのかと思って女性が見ていると、男性は中年女性の置いて行ったカゴを持って少し前に移動させました。

「もし順番を抜かしたら、中年女性に文句をいわれて面倒なことになるのではないか」と思ったのか、「きっとすぐに戻って来るだろう。仕方がないから抜かさないであげよう」と思ったのかは分かりませんが、何度も腰を曲げて律儀にカゴを移動させていきます。

しかし、男性の努力もむなしく、レジの番が回って来ても中年女性は戻って来ませんでした。

徒労感あふれる顔で、男性は足元のカゴを指さしながら「すみません。前の人がカゴを置いたまま消えてしまったのですが、もう私の分を先にお会計してもらっていいですかね?」とレジの店員に尋ねました。

すると、男性の言葉を聞いた店員は重い声で「あぁ」というと…。

「そういう人がいるんです…。どうぞお進みください、お会計しますよ」

※写真はイメージ

なんと店員は、荷物を置いたままレジを離れて帰ってこない客に、何度か困らされたことがある様子だったのです!

一部始終を見ていた女性は、こう語ります。

中年女性は、長い列にもう1度並び直したくなかったのでしょう。もしかしたら、長時間立っていることがつらいというような事情もあるのかもしれません。

しかし、ひと言も告げずに列を離れて、しかも自分の順番までに戻れないのはどうでしょうか。

私には、迷惑をかけられた男性がかわいそうに見えました。

「中年女性が戻って来た時、自分のカゴを見つけられるように」と思ったのか、男性は中年女性のカゴを床に置いたまま自分の会計を終えて去って行きました。

そして、ようやく女性の会計の番になったのですが、つまずいてしまいそうでカゴがとても邪魔だったそうです。

カゴの中には、肉や魚なども入っていました。傷んでしまうといけないので、このまま戻ってこないことも考えて、女性はレジの人に中年女性のカゴを渡したそうです。

客と店員の両方に迷惑をかけた、中年女性の『場所取り』。

誰もが気持ちよくスーパーを利用できるように、マナー違反は止めてもらいたいですね。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top