grape [グレイプ]

ブルーノ・マーズのいまさら聞けない魅力とは? 世界から求められる理由

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

『世界一のメロディーメーカー』とも称される歌手、ブルーノ・マーズ。

いまや世界中で彼の曲がかかり、日本のメディアにも多く取り上げられています。名前を知らない人でも、一度は曲を耳にしたことがあるかもしれません。

そんなブルーノ・マーズの活躍ぶりや人気の曲、恋人の存在などさまざまな情報をご紹介します!

ブルーノ・マーズってどんな人?

まずはブルーノ・マーズのプロフィールをチェックしていきましょう!

・生年月日:1985年10月8日

・出身地:アメリカ合衆国ハワイ州ホノルル

・身長:165cm

ブルーノ・マーズはプエルトリコ系ユダヤ人の父と、スペイン系フィリピン人の母との間に生まれました。

父はドラマー、母はフラダンサー、叔父はエルビス・プレスリーのモノマネ師兼パーカッション奏者という音楽一家で育ち、 家ではいつもマイケル・ジャクソンやエルビス・プレスリーの音楽が流れていたそうです。

ブルーノ・マーズ自身も、幼少期から叔父と一緒に地元ハワイのステージに出演し、エルビス・プレスリーの曲を歌っていました。

ブルーノ・マーズ デビュー曲が全米1位の大ヒット!

高校卒業後は歌手を夢見てハワイからロサンゼルスに移住。当初はアーティストに楽曲提供をするなど、裏方の仕事をしていました。

2009年にメジャー契約を結び、プロデューサーチーム『ザ・スミージントンズ』を結成。同年にプロデュースしたラッパーのフロー・ライダーのシングル『ライト・ラウンド』が全米1位を獲得し、ザ・スミージントンズは人気チームになります。

2010年にはゲストシンガーとして、 ラッパーであるB.o.Bのシングル『ナッシン・オン・ユー』(全米1位)やトラヴィー・マッコイのシングル『ビリオネア』(全米4位)に参加しています。

同年7月、ソロシンガーとしての1stシングル『Just the Way You Are』を発表し、同年の10月にはアルバム『Doo-Wops & Hooligans』をリリース。

『Just the Way You Are』は4週連続の全米1位の大ヒットとなり、2011年の第53回グラミー賞では、6部門でノミネート。『最優秀男性ポップ・ボーカル賞』を受賞し、これはデビューからわずか7か月での快挙でした。

第53回グラミー賞ノミネーションコンサート 中央がブルーノ・マーズ 2011年

これまで、『Doo-Wops & Hooligans』『Unorthodox Jukebox』『24K Magic』の3枚のアルバムをリリースしましたが、いずれも全米トップチャート3位圏内に入っています。

2014年には、全米で1億人以上が視聴するといわれるプロアメリカンフットボールの決勝戦『NFLスーパーボウル』のハーフタイムショーに、史上最年少で出演。圧巻のパフォーマンスで史上最高の視聴率を記録しました。

そして、2018年に行われた第60回グラミー賞では『最優秀レコード賞』をはじめ、全6部門に輝いています。

第60回グラミー賞ノミネーションコンサート 2018年

ブルーノ・マーズ入門!おすすめはこの曲

ヒット曲を次々と生み出し、世界の音楽シーンをリードしてきたブルーノ・マーズ。

数多くあるヒット曲の中から、人気の4曲をご紹介します。

メロディが美しいデビュー曲『Just the Way You Are』

デビュー曲『Just the Way You Are』では、美しく繊細な旋律で、世界中に衝撃を与えました。日本ではCMソングにも起用されています。

MVが話題となった『The lazy song』

アルバム『Doo-Wops & Hooligans』に収録されている『The lazy song』。

サルの格好をしたダンサーたちとダンスをしているユニークなMVが話題となり、YouTubeの総再生回数は10億回を越えました。

全米ヒットチャートを独占!『Uptown Funk ft. Bruno Mars』

イギリス出身のシンガーソングライター、マーク・ロンソンとのコラボ曲、『Uptown Funk ft. Bruno Mars』は、全米史上2番目の長さとなる14週間にわたってチャートの首位を独占。

2015年に行われた第58回グラミー賞の『最優秀レコード賞』に輝きました。

80年代を彷彿とさせるノリノリなメロディ『24K Magic』

2016年に約3年ぶりにリリースされたアルバム『24K Magic』は、発売直後から世界各国の音楽ヒットチャートの1位を独占。

このアルバムのオープニング曲として挿入された『24K Magic』は、80年代のディスコナンバーのような、どこか懐かしいメロディに、聴いているだけで気持ちが盛り上がってきます。

あらゆるジャンルの音楽に精通したことにより生まれた独自のメロディや、明快で率直な歌詞、圧倒的なライブパフォーマンス。 そういった要素が、世代や国境を超えて人々に愛されている理由ではないでしょうか。

ブルーノ・マーズ 来日公演も

ブルーノ・マーズは過去に2度の日本公演を行っています。

2018年4月にさいたまスーパーアリーナで行われたコンサートでは、最新作『24K Magic』をはじめとするヒット曲を披露し、会場は大いに盛り上がりました。

チケットは全席完売。公演終了後のSNSには、興奮冷めやらない来場者たちの喜びの声があがっていました。

・言葉にならない!まさにエンターテイナー!

・最高すぎる!!

・夢のような時間…ありがとう!ブルーノマーズ!!

ブルーノ・マーズも自身の公式Instagramで日本公演の様子を投稿しています。

ブルーノ・マーズ 星野源と対談も

日本の芸能界にもファンが多いブルーノ・マーズ。歌手の星野源さんは、自身のラジオ番組でブルーノ・マーズの曲をたびたび紹介するほど、熱烈なファンであることで知られています。

2017年1月23日には、朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)で来日したブルーノ・マーズと星野源さんが対談をし、音楽トークで盛り上がりました。

「聞いただけで踊りだしたくなるような曲を作りたい」と、MVに積極的にダンスを取り入れているという星野源さん。

「『恋』でフリが流行ったけれど、日本人は自分の踊り方で自由に踊ることが苦手。どうしたらいいですか」という質問をぶつけると、 ブルーノ・マーズは次のように語りました。

リズムによって体は自然に動いてしまうもの。 原始人のようなイメージさ。火を囲んでドラムを叩くと村中の人たちが踊り始めるイメージだよ。

ドラムのリズムが素晴らしければ多くの人を踊らせることができるんだ。

ZIP! ーより引用

また、ターニングポイントになった1曲については、 「どれも大切だけど、これかな」と2010年にリリースした『Grenade』を選びました。

『Grenade』MV

その理由についても明かしています。

歌詞が特別なんだ。魂のこもったつらい歌詞。これまでとはガラっと違ったスタイルに挑戦することができた。

『Just the Way You Are』はずっと歌っていたいけど、「君は美しい」という歌詞ばかりは書きたくなかったんだ。

ZIP! ーより引用

数あるヒット曲のなかでも名曲といわれる『Grenade』。歌唱力もさることながら、表現力が素晴らしく、思わず聴き入ってしまいます。

ブルーノマーズ 恋人はいるの?

ブルーノ・マーズが現在交際をしているのは、モデル兼女優として活躍するジェシカ・キャバン。

2人は2011年に、ロサンゼルスにあるホテルのレストランで出会いました。たまたま近くの席で食事をしていたジェシカ・キャバンに一目ぼれをしたブルーノ・マーズが声をかけたことをきっかけに、交際が始まったそうです。

過去にいろいろな女性と浮名を流してきたブルーノ・マーズですが、ジェシカ・キャバンとは交際7年目と安定した関係を築いています。

普段はメディアへの露出を控え、パパラッチに写真を撮られることも少ない2人ですが、ジェシカ・キャバンのInstagramには何度かブルーノ・マーズが登場しています。

2018年はワールドツアーで世界中を盛り上げたブルーノ・マーズ。

現在も精力的にライブを行なっており、アラブ首長国連邦の首都アブダビや、2020年3月からアメリカのラスベガスでもファンを熱くさせる予定です。

爆発的ヒットにより世界中をにぎわせた彼が、次はどんな曲を発表するのか楽しみですね。さらなる活躍から目が離せません!


[文・構成/grape編集部]

出典
Bruno Mars InstagramBruno Mars / ブルーノ・マーズ | Warner Music Japan【H.I.P】 BRUNO MARS 24K MAGIC WORLD TOUR 2018 来日公演25ansRolling Stone JapanZIP!JESSICA CABAN InstagramFRONTROW

Share Tweet LINE コメント

page
top