grape [グレイプ]

花束を買う男性に店員が「女性への謝罪のためだろう」 憤慨した男性は

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:UNILAD

アメリカに住むショーン・ウェーレンさんは、ショッピングセンターに買い物に行った際に花束を2つ買うことにしました。

するとレジで店員の男性がその花束を見て、彼にこういったのです。

「花束を2つ買うなんて、あんた相当悪いことをしたんだろう」

この店員の言葉を聞いて、ショーンさんはどうしても世間の男性たちに伝えたいことがあり、動画を撮影しました。

男が花を買うのを見て、最初に思いつくことが「彼は女性との間に問題を起こして、謝罪のための花を買っているに違いない」

俺はその店員の顔を見て「何だって?君は俺が花を買うのを見てそう思ったのか?俺は娘と恋人にただ愛してるということを伝えたくてこの花を買うんだ」っていったよ。

そしたら後ろにいた女性がこういったんだ。「うちの夫もそんなこと思ってくれたらいいのに」ってね。

カレンダーを見て、特別な日に女性に花を贈ろうと考えている男たち。立派なケースを買って釣り竿を大切に保管している男たち。大事な猟銃に油を差して磨いている男たち。

俺たちは大事な人間関係にはそんな投資をしていないだろう!

娘に女王様のように成長して、いい男を見つけてほしいと思うなら、まずはお前が超いい男になったらどうだ?

きみが娘の母親に敬意をもって接するところを娘に見せたらどうだ?娘に対して、彼女がきみにとって価値ある大切な存在だということを示したらどうだ?きみの娘と息子に、彼らの母親がきみにとって価値ある大切な存在だということを示したらどうだ?そして5ドルから10ドルほどの花束を買って贈ったらどうなんだ?

男たちよ。女性は本当は花束なんてどうでもよかったりする。彼女たちにとっては男が自分のために花を買って贈ってくれたというプロセスが大事なんだ。

UNILAD ーより引用

男たちよ、大切な女性に花を贈れ!

花束を買おうとしたら女性への謝罪のためだと思われたことで相当がっかりした様子のショーンさん。世の男性たちに「愛する女性にもっと積極的に愛を示すべき」と呼びかけています。

大切な女性の誕生日や結婚記念日など、特別な日には花を贈るという男性は多いかと思います。それは女性にとってはもちろん嬉しいことですが、もし普通の日に理由もなく花を贈られたら…サプライズ好きな女性にとって喜びはさらに大きくなるのではないでしょうか。

照れ屋の男性の場合は女性に花を贈るというのはハードルが高いかもしれません。でもその優しさや愛情はきっと相手を感動させることでしょう。男性のみなさん、早速試してみてはいかがですか。


[文・構成/grape編集部]

出典
UNILAD

Share Tweet LINE コメント

page
top