grape [グレイプ]

知らない男性から、『デリカシーのない指摘』をされた妹 帰宅すると

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

ある日、学校から帰って来た妹さんが激怒していることに気が付いた、姉のハルカ(@animaskypeople)さん。

話を聞くと、妹さんは帰宅途中、通りすがりの男性からヒザを見られて「真っ黒…」とつぶやかれたそうです。

「何アイツ!?自分はパッとしないくせに!」とキレ気味な妹さん。失礼ないことをいわれて、怒りが収まらない様子です。

妹の話を、ハルカさんは親身に聞きます。しかし、妹さんは続けて…。

「あームカつく!姉ちゃん!本当に悪いけど、この世のパッとしないヤツを代表して謝ってくれない!?」

※写真はイメージ

(私、関係なくない!?)

そう思いたくなる妹さんの言葉。

誰かに謝ってもらってスッキリしたい気持ちは理解できますが、『この世のパッとしないヤツの代表』にはなりたくないものです…。

妹さんの言葉に対して、ネットでは「清々しいまでの理不尽さ」「ナチュラルにディスられるお姉さん」「代表にしないであげて!」などのコメントが寄せられました。

他人の身体について通りすがりに指摘することは、デリカシーのない行為。お姉さんではなく、通りすがりにつぶやいた男性に、自身の行いを謝ってほしいものですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@animaskypeople

Share Tweet LINE