grape [グレイプ]

住職が投稿した1枚に、5万のいいねがついた理由 「一瞬で分かった」「ハジケすぎ」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

北九州市八幡東区にある浄土真宗本願寺派永明寺で住職をしている、松崎智海(@matsuzakichikai)さんの投稿が話題になっています。

お寺自体は「結構真面目」というものの、Twitterでは時にユーモアあふれる投稿をしている松崎さん。

そんな松崎さんが2018年11月24日に公開した写真に、反響が上がった理由は…。

住職「映画を見に行ってきた」

ある日、1人で映画を見に行ったという松崎さん。

映画館から帰ってきた松崎さんが、妻に頼んで撮影してもらった写真をご覧ください。

逆光の中、勢いよく反る背中…こ、これは…。

ボヘミアン・ラプソディだ…!!

『ボヘミアン・ラプソディ』といえば、伝説のロックバンド『QUEEN』のヴォーカルであるフレディ・マーキュリーさんの生き様を描いた映画。2018年11月9日に日本で公開され、大ヒットを記録しました。

映画の影響を受けているのが分かる写真からは、「映画、面白かったー!」と大興奮する気持ちが伝わってきます。

ツイートが拡散された結果、なんと『ボヘミアン・ラプソディ』の公式Twitterアカウントから「ご来場ありがとうございました!」というメッセージが届く展開に!

興奮が伝わる住職の『ハジケ具合』に反響!

投稿は2万回以上拡散され、およそ5万件の「いいね」が寄せられました。

ネット上からは「何の映画を見たのか瞬時に分かる…」「投稿日がフレディの命日だから、法要に見える」「お坊さんのステージはここだ!」といった声が上がっています。

また、「バチがあたりそう」というユーモアあるツッコミに対し、松崎さんはこう返答しています。

仏様は慈悲の存在ですから罰(バチ)は与えないのです。きっとやさしく見守ってくださっているはずです。それに甘えきる私がおります(^^)

@matsuzakichikai ーより引用

生き生きとしている松崎さんを見て、仏様も穏やかな笑みを浮かべてくれるのではないでしょうか!


[文・構成/grape編集部]

出典
@matsuzakichikaibohemianrhapsodymoviejp

Share Tweet LINE コメント

page
top