grape [グレイプ]

愛猫を拾った日を思い出す、飼い主 しかし猫が不機嫌な理由は…

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

2人組のイラストサークル『vigahigh』(@vigahigh)が投稿した、癒し系漫画をご紹介します。

登場するのは、1人の男性とメス猫のくろべえ。言葉でコミュニケーションをとることができる、飼い主と黒猫の日常を描いています。

ダンボールに入れられた、毛並みがボサボサの黒猫…それが、かつてのくろべえでした。

飼い主は、愛猫との運命的な出会いを思い出すのですが…。

『魅力に気づかせてくれた君』

「四六時中、お前のことを考えるようになった」という飼い主を、大きな目でじっと見つめるくろべえ。

そんなくろべえの横には、猫の写真集が置かれています。そう、浮気の証拠品です…。

・彼女にアイドルの写真集を発見されて、問い詰められる流れだ…。

・母親に恥ずかしい本がバレた時より厳しいやん。

・浮気を問い詰められる彼氏だ。

漫画を読んだ人からは、くろべえの「彼女っぷり」に反響が上がりました。身に覚えのある光景に、心がざわついた人もいるかもしれませんね!

飼い主さんが『モフモフの可愛い子たち』からの誘惑に打ち勝ち、やましい心を制することができる日は来るのでしょうか…。

イラストサークル『vigahigh』の作品はコチラから!

下記のブログでは、この漫画を描いたイラストサークル『vigahigh』の作品が公開されています。

「ほかの作品も見てみたい!」という人は、ぜひチェックしてください。


[文・構成/grape編集部]

出典
@vigahigh

Share Tweet LINE