grape [グレイプ]

おやつをお湯に混ぜられて激しく怒る猫 しかし、ひと口飲んでみると…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

『さばげぶっ!』や『ねこ色保健室』などの作品で知られる、漫画家の松本ひで吉(@hidekiccan)さん。

天真爛漫で天使のような性格の犬と、我が道を行くツンデレなお猫様との暮らしが描かれている漫画がTwitterで公開され、人気を集めています。

CIAOちゅ〜るを混ぜてみたところ…

お猫様に「もっと水分を摂ってほしい」と考えていたひで吉さん。

多くの猫が夢中になるおやつ『CIAOちゅ〜る(以下、ちゅ~る)』をお湯に混ぜたら「たくさん飲んでくれるのでは」と思い付きます。

「お猫様のために」と苦肉の策を講じてみますが…。

おま…なんてことすんだよ…。

おいしいおやつをお湯に混ぜられたことで、怒りの表情になってしまったお猫様。

その時の表情をひで吉さんは、「薄いカルピスを出された孫みたいな顔」と表現していました。

当然、飲まずに無視を決め込むのだろうと思いきや、お猫様は恐る恐るひと口飲んでくれたようです。

すると、衝撃の反応が返ってきました!

これは、これで!

思ったよりも悪くない味だったのでしょうか、夢中で水を飲んでくれたお猫様。

ひで吉さんはお湯以外にも、だし汁やミルクなど、さまざまなものを試しましたが、結局ちゅ~るを入れたお湯が一番だったようです。

ちゅ~るの万能っぷりに、驚く声が多数寄せられていました。

・ちゅ~る最強ですよね。ほかのおやつを食べない時でもすっ飛んでくる。

・うちの猫も水を飲まないので、今度試してみよう。

・我が家の猫でも同じような経験をしました。一体何が入っているんでしょうね。

・ちゃんと飲むんですね!覚えておきます。

飼い主としては、ペットの健康のためにも水分補給はしっかりとさせたいもの。

もし猫が水分を摂取してくれない時は、今回のひで吉さんの方法を使うとうまくいくかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@hidekiccan

Share Tweet LINE コメント

page
top