grape [グレイプ]

衛藤美彩が『乃木坂46』からの卒業を発表 番組で公開した『メイク術』がスゴイ…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

アイドルグループ『乃木坂46』のメンバーで、ファッションモデルとしても活躍している衛藤美彩(えとうみさ)さん。

その美貌と抜群のスタイルを活かして、ファッション情報誌『美人百花』のレギュラーモデルを務めています。

そんな衛藤美彩さんの写真集やメイク術、性格についてなどさまざまな情報をご紹介します!

衛藤美彩はCMでも活躍中!

衛藤美彩さんは、CMでも活躍しています。

ウェーブコーポレーション『スパトリートメント ビューティーラッシュ リミテッド』のCMでは、喜怒哀楽のさまざまな表情を見せていました。

BEAUTYLASH LIMITED CM

はるやまホールディングスのCMでは、『乃木坂46』のメンバーと共に出演し、その可愛らしい笑顔に多くのファンが癒されたようです。

はるやま九州祭 CM(宮崎篇)

衛藤美彩の写真集に「かわいい!」の声殺到

2017年4月25日にセカンドソロ写真集『話を聞こうか。』を発売した、衛藤美彩さん。

2012年1月31日に発売されたファーストソロ写真集『彩 -いろどり-』に続く、2作目の作品となっています。

オーストラリアのシドニーで撮影したという同写真集は、衛藤美彩さんの可愛らしい姿はもちろん、セクシーな一面も見ることができ、発売から3日後にして重版が決まるほどの人気ぶり。

同写真集の公式ツイッターではオフショットが多数公開されており、ファンからは「かわいい!」「美しい」と絶賛する声が多く上がっています。

衛藤美彩写真集 話を聞こうか。

衛藤美彩写真集 話を聞こうか。

1,980円(05/31 08:35時点)
発売日: 2017/04/26
Amazonの情報を掲載しています

衛藤美彩が『メイク術』を公開!

衛藤美彩さんは、2018年3月23日から25日かけて放送されたインターネット番組『乃木坂46 6th Anniversary 乃木坂46時間TV』内のコーナー『乃木坂電視台』で、『衛藤美彩のメイク風景大公開』と題し、毎日のメイクのやりかたを紹介していました。

『乃木坂電視台』とは、『乃木坂46』のメンバーたちが趣味や特技、やりたいことなどを決められた時間の中で披露するというコーナー。

衛藤美彩さんは、いわゆる『美容系YouTuber』がよく投稿しているメイク動画を見て「自分もやってみたい」と思い、この企画を立てたのだそう。

今回は『乃木坂電視台』で紹介された、衛藤美彩さんのメイク術をご紹介します。

ちなみに、番組では時間が限られていたため、下地とファンデーションは終わった状態でメイクを開始していました。

アイブロウ

まずは、KATE『デザイニングアイブロウ EX-4 ライトブラウン系』を使って、自分の目の形に合わせて眉毛を描いていきます。

出典:Amazon

衛藤美彩さんは元々眉毛がしっかりと生えているため、パウダータイプのアイブロウを使って、足りない部分だけを埋めるように描いていました。

そして、眉マスカラはTHREE『ニュアンス アイブラウ マスカラ』を使用。この眉マスカラは、先端が三角形になっているため、細かいところまで塗りやすいといいます。

出典:Amazon

使用する前に、眉マスカラの液をティッシュでオフしてから塗ると、ダマになることなく自然に付くそうです。

ノーズシャドウ

ノーズシャドウは、眉毛に使用したKATE『デザイニングアイブロウ EX-4 ライトブラウン』を使い、付属のブラシで眉頭から鼻筋に沿って薄く塗っていきます。こうすることで、鼻を立体的に見せることができます。

眉毛が描き終わったら、アイメイクに入る前にKiehl's『リップバーム No.1』を使って、唇を保湿させておくのだそう。

出典:Amazon

アイシャドウ

アイシャドウは、JILLSTUART『シマークチュールアイズ05』を使用。

出典:Amazon

衛藤美彩さんはこのシリーズのアイシャドウがお気に入りだそうで、全色持っているそうです。

まずは、アイシャドウパレットの右上のカラーを使って、アイホール全体に薄く伸ばしていきます。

衛藤美彩さんは二重の幅が広く、くっきりとした目をしているので、アイシャドウを濃く塗ってしまうとメイクが浮いて見えてしまうそう。なので、『乃木坂46』としてTV番組などに出演する時は、薄めにアイシャドウを塗っているそうです。

次はアイシャドウパレットの左下のカラーを手に取り、先ほど使った右上のカラーと混ぜながら、二重幅に塗っていきます。

そして、アイシャドウブラシを使って、最初に塗った色と次に塗った色の境目をぼかします。

その後、そのアイシャドウブラシを使って、下まぶたの目尻3分の1ぐらいにアイシャドウを薄く塗って、影を付けていきます。

アイライナー

衛藤美彩さんは『Love Liner』のリキッドタイプとペンシルタイプを使用しており、目の色に合わせて両方ともブラウンを使っていました。

出典:Amazon

出典:Amazon

まずはペンシルタイプのアイライナーを使って、まつ毛の間を埋めるように薄く描いていきます。

ペンシルタイプのアイライナーだけだと、ライブ中にメイクが落ちてしまうのだそう。なので、落ちにくくするためにリキッドタイプのアイライナーを使って、先ほどの線をなぞるように描いていました。

アイライナーが書き終わったら、資生堂『アイラッシュカーラー』を使ってまつ毛を上げていきます。

出典:Amazon

マスカラ

まずは、マスカラ下地としてElégance『カールラッシュフィクサー』を使用し、ビューラーで上げたまつ毛を下がりにくくさせます。

出典:Amazon

そして、マスカラを塗る前にハリウッドアイズ『ホットアイラッシュカーラー』を使ってまつ毛を上げ、ヒロインメイク『ロング&カールマスカラ スーパーWP』を使用し、まつ毛の根元からしっかりと塗ります。下まつ毛にも少し塗っていました。

出典:Amazon

出典:Amazon

チーク

チークは、CHICCA『フラッシュブラッシュパウダー』のピンクグァバという色を使用。

チークを筆につけて、黒目より外、小鼻よりも上の位置に塗っていきます。

リップ

リップはLadurée『スティックルージュ 06』を使用。まずはリップブラシを使って唇に塗り、もう少し色を付けるために直で塗っていきます。

出典:Amazon

その後、THREE『リリカルリップブルーム』を使って唇にツヤを出したら、メイクは完成です。

同番組でメイク術を公開してから、ネット上で「美彩ちゃんと同じメイク道具を買った!」という女性が続出。

多くの女性が衛藤美彩さんに憧れていることがうかがえますね。

衛藤美彩 ブログで垣間見える『性格』とは?

衛藤美彩さんのブログには、性格や人柄が垣間見える投稿が数多くあります。

まずは、2018年7月25日に更新したこちらの投稿。

昨年の春からレギュラーで出させて頂いています、美人百花

来月号 初めての表紙をやらせて頂きます

ファンの皆さんにやっとお知らせできるのが嬉しいです〜!
撮影はもう終わっていて ステキなチームでいいものを撮って頂きました。リラックスできました

撮影の途中で 美人百花チームのスタッフの皆さんからプレゼントが。
表紙おめでとう!と色紙にメッセージ、、、

まだ撮影終わっていないのに号泣もいいところってくらい大の大人が泣いてしまいました。。。笑

この仕事は 自分が主役であるように見えて 実はそうじゃないんだなって思う出来事が最近すごく増えました。
私は昔から のちに大切な事に気付かされる経験や、周りの方々を通して日々学ばさせて頂いている事が多いなー、運と人に恵まれているなー、むしろそれが強みなのでは?と思わされる出来事が多いです。
ありがたいです。

きっと誰もが 大人になってくると誰も注意してくれなくなっちゃうと思うし、愛がないと誰も何も言わないし。
だからこそ本当に嬉しい出来事でした♪

衛藤美彩オフィシャルブログ ーより引用

続いては、2019年1月4日に更新したこちらの投稿。

2018年もありがとうございました。
年末の歌番組、二年連続のレコード大賞も頂き、紅白歌合戦も四年連続出場と、最高の締めくくりができたと思います。

レコード大賞の裏側では、乃木坂関係者のスタッフの方々や振り付けのSeishiroさん、多くのスタッフの方々が大賞発表の様子を見守ってくださいました。
発表瞬間の盛り上がりの様子が。本当に嬉しかったです

そして、テレビの前で応援してくださったファンの皆さんや視聴者の皆さん。
本当に、メンバー、スタッフ、ファンの皆さん、全員の力で大賞を受賞できたのだと改めて実感しました!

振り返ってみると、2018年はグループとして 大きな挑戦をさせて頂いた1年でした。
神宮と秩父宮ラグビー場での二会場同時開催のシンクロニシティライブ、上海での海外初単独公演!

大変なことの方が多かったしメンバーの変動も激しかったですが、その度にチームとして結束力が増したような気がします!

2019年も 支えてくださる方々に感謝をしながら、沢山の方の力をお借りしながら、笑顔を届けていきたいと思います
ありがとうございました!

衛藤美彩オフィシャルブログ ーより引用

衛藤美彩さんのブログを見てみると、スタッフやファンへの感謝の言葉を頻繁につづっています。

こういった姿を見ると、人に感謝できる誠実な性格であることがうかがえますね。

衛藤美彩 『乃木坂46』からの卒業を発表

衛藤美彩さんが2019年2月14日に、自身のブログで『乃木坂46』から卒業することを発表しました。

ブログで、衛藤美彩さんは次のように語ります。

いつも応援してくださる皆さんへ。
今日は、いきなりの発表になってしまいますが このブログを通して皆さんにお伝えしたいことがあります。

私、衛藤美彩は 乃木坂46を卒業します。

卒業を考え始めたのは 一年前、去年の誕生日を迎えたあたり、これから先どのようにして生きていきたいかと自分の心の声を聞く機会が増え、より具体的に活動のことも人生のことも考え出すようになったからです。

乃木坂46に入ってから ここまで止まることなく突っ走ってきました。
グループとしては ゆっくりゆっくりではありますが確実にみんなで坂を登ってきて、その見える景色の一つひとつを噛み締めて。

個人としては 決して平坦な道のりとは言えませんでしたが、今日、今この瞬間も乃木坂46の一員として居られているのは 間違いなくファンの皆さんのおかげで、皆さんが私を新しい景色へと導いてくれました。

未熟で子供だった、未完成で不安定だった私は、ここで本当に多くの事を学び 成長させて頂きました!

まだまだ理想の自分とは言えないけど、これから先もっともっと 自分の見たことない自分にも出会いたいし、きっと出会えると信じられます。
そう信じられるのは この8年間 諦めずに頑張ってきて 本当に沢山の夢を叶える事ができたからです。

乃木坂46の活動で、どんな状況でも諦めずに頑張っていれば、その姿を見てくれている人は絶対にいると分かったからです。
メンバー、スタッフの皆さん、お仕事で関わった皆さん、ファンの皆さんが、わたしに自信をくれました。

とはいえ、不安はゼロではありません。
その為に私が選択した道が"卒業"で、大きな一歩を踏み出す勇気を持とうと思いました!

私は乃木坂が大好きです。

2011年の夏、みんなと出会ってから私の人生は大きく動き始めました。
沢山の可愛い後輩もできて 今では皆んな頼もしくて、、、愛おしくて。

だからこそ、もちろん、離れてみて分かることや 自分がどれだけ恵まれた環境で活動させて頂いていたのかも痛感する事もあると思いますが、、私らしく前を向いて これからも頑張っていこうと思いました。

衛藤美彩オフィシャルブログ ーより引用

26歳の誕生日を迎えたあたりから、卒業を意識するようになったという衛藤美彩さん。

突然の卒業発表は、多くのファンに衝撃を与えました。

・みさ先輩卒業かぁ…。

・かつてないほどのショックを受けた。

・さみしい。でもこれからも応援する!

ブログでは、同年3月19日に卒業ソロコンサートを開催することを明かしています。

3月19日に卒業ソロコンサートをやらせて頂くことになりました...!
場所は、両国国技館に決定致しました。
時間や詳細は決まり次第オフィシャルサイトにて発表致します。

どのようにして卒業をするかと何度も話し合いを重ねて、沢山相談に乗って頂いたので、本当にスタッフの皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

決まって、まず最初に思い浮かんだのはファンの皆さんの顔でした(o^^o)

何より私のファンの皆さんが望んでいたことなんじゃないか、、、私自身も歌う事というのはこだわってきた 乃木坂の活動の軸の部分だったので、こんな大きな初挑戦なものが活動の最後に残っているということも面白いなぁと思って すぐに、やってみたい!という気持ちが溢れてきました。

まさか自分がソロコンサートをやらせて頂けるなんて。
いつかは挑戦してみたいなぁ...とは思いつつも、まさかこの卒業というタイミングで本当に実現するとは思ってもいなかったので本当に信じられないくらいに嬉しいです!

夢の1つだったものが、卒業というタイミングで叶えられること。
最後に皆さんと同じ時間を共有して、私なりの形でこれまでの感謝を伝える場所にしたい!!と思いました。

そして、ソロコンの19日がラストになるかもしれないと思っていましたが、本当の最後になるのは3月31日の大阪全国握手会です!
なので活動は3月31日までという事になります。

帰り道は遠回りしたくなる、の全国握手会には全て参加させて頂きます(o^^o)

(中略)

残された時間は少ないですが、、、最後まで全力で頑張りたいと思っていますので、応援よろしくお願い致します(*^^*)

衛藤美彩オフィシャルブログ ーより引用

『乃木坂46』としての衛藤美彩さんを、最後まで応援しています!

衛藤美彩の現在・これからは

衛藤美彩さんは、2018年1月から2月にかけて行われた舞台『三人姉妹』で長女・オリガ役を演じていました。

2019年4月にはミュージカル『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』で、デア役を女優の夢咲ねね(ゆめさきねね)さんとWキャストで務めることが決定しています。

『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』新PV

約8年間、『乃木坂46』のメンバーとして活躍してきた衛藤美彩さん。卒業後はどんな姿を見せてくれるのか、楽しみですね!

衛藤美彩 プロフィール

生年月日:1993年1月4日

出身地:大分県

血液型:AB型

身長:163cm

所属事務所:乃木坂46合同会社

高校1年生の時に、地元である大分県の学生向けフリーペーパー『CHIME』のモデルとしてデビュー。2008年から大分県を中心に活動するアイドルグループ『Chimo(チャイモ)』に加入。2011年3月まで同グループのメンバーとして活動。同年7月に『ミスマガジン2011』でグランプリを獲得。同年8月に『乃木坂46』の1期生オーディションに合格し、同グループのメンバーとなる。2013年に『乃木坂46』の7枚目のシングル『バレッタ』で初めて選抜メンバーに抜擢。その一方で、2012年にはドラマ『猫弁〜死体の身代金〜』(TBSテレビ系)、2014年には舞台『Mr. カミナリ』に出演するなど、女優としても活躍。現在も『乃木坂46』の人気メンバーとして活動しながら、舞台やラジオ番組などに出演するなど、幅広い活躍を見せている。


[文・構成/grape編集部]

出典
乃木坂46公式サイト衛藤美彩×BEAUTYLASH LIMITED CM 15sec | Wave corporation Co.,Ltd.乃木坂46×はるやま はるやま九州祭(宮崎篇)@33misa_sydbijinhyakkajillstuartbeautyloveliner_officiallm_laduree乃木坂46 公式ブログ『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』新PV【扮装ビジュアルVer.】

Share Tweet LINE コメント

page
top