grape [グレイプ]

aikoが2019年初ライブに「最高の満身創痍」 デビュー前はアノ人から声をかけられてた?

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

シンガーソングライターとして活躍するaikoさん。

『カブトムシ』や『ボーイフレンド』など、個性的な恋愛ソングを生み出し、特に女性から支持されています。

そんなaikoさんが愛され続ける魅力や、2019年の初ライブについてなど、さまざまな情報をご紹介します!

aikoってどんな人?

まずはaikoさんのプロフィールをチェックしていきましょう。

生年月日:1975年11月22日

出身地:大阪府

血液型:AB型

身長:152cm

所属事務所:buddy go

aikoさんは大阪府吹田市の出身で、小さいころから水泳とピアノを習っていたそうです。

CDデビューする前のaikoさんは、1996年4月から人気楽曲を紹介するラジオ番組『COUNTDOWN KANSAI TOP40』(エフエム大阪)でパーソナリティを務めていました。

そのころからインディーズで歌手活動をしており、1998年に『あした』でメジャーデビューを果たします。

1999年にリリースした『花火』や『カブトムシ』が大ヒットし、オリコンチャートのトップ10内にランクイン。

3rd シングル『花火』MV

4th シングル『カブトムシ』MV

有名アーティストが多数出演する音楽番組『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)にも出演するように。

aikoさんの生み出す独特の歌詞と抜群の歌唱力から、一気に注目されるようになります。

このaikoさんの歌声は、アイドルグループ『モーニング娘。』のプロデューサーとして知られるつんく♂さんも密かに注目をしていたのだとか。

2018年3月30日放送のラジオ番組『松任谷由実のオールナイトニッポンGOLD』(ニッポン放送)にゲストで出演したaikoさんは、メジャーデビューする前につんく♂さんに勧誘されかけていたことを明かしています。

つんく♂さんから電話掛かってきて「お前ってデビューとか決まってんのか?」って

この当時つんく♂さんは、芸能経験のある女性歌手グループ『太陽とシスコムーン』のオーディションをしている最中で、ラジオのパーソナリティをしていたaikoさんのインディーズ楽曲を聞いて連絡してきたのだとか。

aikoさんがグループに参加することはありませんでしたが、大物プロデューサーはその才能を見抜いていたのですね。

2000年には大みそかの人気番組『第51回紅白歌合戦』(NHK)に初出場を果たし、『ボーイフレンド』を熱唱。

その後、紅白には2003年から2013年まで11年連続出場しており、2018年には5年ぶりに出演して話題になりました。

また、アルバムを発表した後に行う全国ツアーのほか、2002年からは全国のライブハウス会場を回るなど、aikoさんはライブイベントを中心に活動をしています。

aikoの2019年初ライブの感想は「最高の満身創痍」

ライブイベントが大好きで、ファンに会いたいがためにライブを行っているというaikoさん。

2017年には、左足の骨折をおしてライブを行っていたことが話題になりました。

そんなaikoさんですが、2018年10月22日行われた『Love Like Pop vol.20』神戸公演では、声が枯れてしまい、大好きなライブを中断するという事態に。

神戸公演中断後のツイッターでは、悔しさでいっぱいの投稿をしています。

その後『Love Like Pop vol.20』の全日程を終了したaikoさんは、12月11日に中断してしまった神戸公演の振替公演を実施。

振替公演は平日にも関わらずたくさんのファンが訪れ、会場を盛り上げてくれたそうです。

こうして『Love Like Pop vol.20』を無事にやり遂げたaikoさんは、超大型音楽番組『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)や、カウントダウン音楽番組『CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ2018→2019』(TBSテレビ系)にも出演し、慌しく新年を迎えます。

2019年1月21日、aikoさんは『Love Like Pop vol.21』と題した、新年最初のライブイベントに臨みます。

大ヒット曲の『カブトムシ』や2018年にリリースした新曲『ストロー』など、メドレーを含めて32曲を熱唱しました。

38th シングル『ストロー』MV

2日目公演を終えたaikoさんは、2019年初ライブの感想として「最高の満身創痍」と投稿。

ファンに会えるライブを大切に、毎回のように全力を尽くしているaikoさん。

そんなaikoさんだからこそ、たくさんのファンに愛されているのかもしれませんね。

aikoの現在、これからについて

aikoさんは『Love Like Pop vol.21』と題し、2019年1月から大阪、埼玉、福岡の3都市を回るライブツアーを行っています。

また、aikoさんの新曲『愛した日』が2019年1月から放送される、岡田結実さん主演のドラマ『私のおじさん』(テレビ朝日系)の主題歌に決定。

ドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』

ドラマ内で流れた新曲『愛した日』を聴いたファンは「早くフルバージョンを聴きたい!」と、発売を楽しみにしている人も多いようです。

多くのファンから愛される音楽を生み出し続けるaikoさん。これからもその活躍から目が離せませんね。


[文・構成/grape編集部]

出典
aiko official website@aiko_dochibiaikoOfficialaiko-『花火』music video short versionaiko-『カブトムシ』music video short versionaiko『ストロー』music video short version金曜ナイトドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』2019年1月11日(金)よる11時15分~ 2分PR

Share Tweet LINE

page
top