grape [グレイプ]

散歩中に犬を蹴り上げる飼い主 加藤浩次の怒りに共感の声が殺到

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

飼い主が、散歩中にラブラドールレトリバーを蹴り上げる動画を近隣住民が撮影。動画はインターネット上で拡散され、飼い主に対して多くの批判の声が上がっています。

2019年2月11日に放送された情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)でも今回の動画を特集。

MCの加藤浩次さんやハリセンボンの近藤春菜さんが、怒りをあらわにしました。

加藤浩次「しつけとは思えない」

動画では、大型犬のラブラドールレトリバーを散歩している飼い主の女性が、いきなり蹴り飛ばす場面が撮影されていました。

番組の取材に、飼い主は「しつけだ」と主張。蹴り飛ばしたのは「今回が初めてだ」とも答えていました。

また、今回蹴り飛ばした理由は、16歳になる老犬が「家中におしっこをしてしまうため」とのこと。

犬で16歳といえば、かなりの高齢。おしっこを我慢できないこともあるでしょう。

飼い主が主張する通り「しつけ」だとすると、なぜその場で怒るのではなく、散歩中に突然蹴り飛ばしたのかも疑問が残るところです。

こうした対応をVTRで見た加藤さんは、「しつけとは思えない蹴りかただよね」とひと言。

近藤さんも次のように語りました。

私も犬を飼っていたんですけど、16歳は本当に高齢で、おしっこはしちゃうんですよ。どうしたって。

それとどう向き合うか、しちゃうのは仕方ないから、おむつをしてあげたりとかそういう風な対処法があるんですよね。

しつけっていうのは、相手のことを思いやってするのがしつけであって、これはただただ自分の怒りをぶつけているだけであって、まったくしつけでもなんでもない。

インタビューの中で「たった一回のしつけの動画をたまたま見て、意見しないでほしい」っていってましたけど、この一回がこんなに蹴り上げるなんて考えられないですし、あそこを見たら「いつもこういうことをしているんじゃないか」って思われるのもしょうがないと思いますね。

スッキリ ーより引用

加藤さんもしつけだとする行為に対して、「あれでは意味がない」とコメント。

しつけといっても犬って何か、「おしっこしちゃだめだよ」とか、その場でいわないと意味がないんですよ。

あれ散歩中に、おしっこしちゃだめだからって散歩中に蹴り上げるってなんの意味もないことなんですよね。

スッキリ ーより引用

虐待のような今回の動画を見て、ネット上でも怒りの声が多数上がっていました。

・この動画を見ると腹が立つ。しつけだろうが蹴るなよ。

・犬を蹴るのがしつけ?これはどう見ても虐待。

・動画を見ていて涙が出ました。

・大型犬が倒れ込むほどのけりって…もうしつけとはいえない。

・迷惑動画の拡散よりも、何かを助けるためにSNSを使ってほしい。

その後、動画を見たボランティア団体などが出動し、犬は無事に保護されたのだそうです。

今回のように、しつけと称してペットを傷付けるのは許されないこと。

ペットを心から愛し、問題解決に適切な方法を選ぶことができなければ、飼い主になる資格はないといえるでしょう。

ダレノガレ明美もペットの虐待に怒り


[文・構成/grape編集部]

出典
スッキリ

Share Tweet LINE コメント

page
top