grape [グレイプ]

ザ・デストロイヤー逝去 力道山やジャイアント馬場、猪木と戦った『白覆面の魔王』

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ザ・デストロイヤー』こと、元・プロレスラーのリチャード・ジョン・ベイヤーさんが亡くなったことが明らかになりました。88歳でした。

海外メディアによると、同月7日、ザ・デストロイヤーさんは家族に囲まれて自宅のベッドで息を引き取ったといいます。

『足4の字固め』を得意とし、強敵である力道山さんやジャイアント馬場さんを相手に戦い『白覆面の魔王』の通称で人気を博したザ・デストロイヤーさん。

1963年に行われた力道山さんとの激闘で日本でプロレスブームを起こし、バラエティ番組に出演するなど幅広い活躍をしていました。

アメリカに帰国し、1993年に現役を引退したザ・デストロイヤーさんですが、その後もたびたび日本を訪れ、プロレス関連のイベントに特別出演していました。

ザ・デストロイヤーと力道山さん

同日、タレントの和田アキ子さんが事務所を通してコメント。デストロイヤーさんとの思い出を語りました。

デスは『うわさのチャンネル』で一緒に頑張った頑張った同志みたいな存在です。悪役レスラーだったのに、そのキュートなキャラクターでお茶の間の人気者になり、一時代を築いたことは本当にすごいと思います。

ご自宅にも何度もお呼ばれして、家族ぐるみのお付き合いをさせていただきました。

私のデビュー40周年の時のアポロシアターでのライブにも、普通にチケットを買って来てくれていて、アンコールでお花を持ってステージ近くに駆けつけてくれた時はビックリしました。本当に嬉しかったです。

最後にお会いしたのは2年半前、雑誌で対談をした時でした。昔話に花が咲いて、とっても楽しい対談でした。その時から足はものすごく悪そうで心配していたのですが…。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

ザ・デストロイヤーさんは数々の熱い戦いで、日本のプロレスを盛り上げてくれました。

ご冥福をお祈り致します。


[文・構成/grape編集部]

出典
産経ニュース

Share Tweet LINE コメント

page
top