grape [グレイプ]

暑い日の散歩中、日陰で休憩した柴犬 続く写真に「爆笑した」「気持ちは分かる!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

8歳になる柴犬・ハナちゃんとの散歩中の1コマをTwitterに投稿したのは、飼い主(@87shiba87)さん。

その日は気温が高かったため、ハナちゃんが肉球を火傷しないか、飼い主さんはアスファルトの温度を手で確認してから散歩に行くことにしました。

しかし、いくら地面が熱くなくても、さんさんと降り注ぐ太陽の光や、むし暑い空気にはげんなりしてしまうもの…。

よく訪れる公園に足を運んだハナちゃんと飼い主さんは、日陰になっているベンチで休憩をすることにしました。

周囲には人がいなかったため、貸し切り状態の公園でのんびりと過ごしたハナちゃんと飼い主さん。

休憩を終え、飼い主さんはその場から歩き出したのですが…。

「動きません!」

「動きません!!」

「動きません!!!」

日影が涼しくて心地よかったのか、ハナちゃんは断固として動くことを拒否!

飼い主さんがいくら離れても微動だにしないその姿からは、ハナちゃんの強い意志を感じます…。

まるで「先に帰ってもいいよー!」とでもいうようなハナちゃんの顔を見て、飼い主さんは笑ってしまったといいます。

【ネットの反応】

・ハナちゃん、気持ちはよく分かるよ!暑いと動きたくないもんね。

・いくらリードを伸ばされても笑顔なの笑った。強い意志を感じる…!

・「お母さんバイバーイ!」って感じで爆笑!

人間の子どものように「ヤダヤダ!」と駄々をこねるハナちゃんの愛らしさに、多くの人がハートを撃ち抜かれたようです!


[文・構成/grape編集部]

出典
@87shiba87

Share Tweet LINE コメント

page
top