grape [グレイプ]

高橋光臣、第1子誕生に「柔らかくて不思議な感覚が…」 ラグビーとドラマへの想いを告白

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

高橋光臣

俳優として活躍している高橋光臣(たかはしみつおみ)さん。

その端正な顔立ちと高い演技力で、多くの人から支持されています。

そんな高橋光臣さんのインスタグラムや、妻である俳優の宮下ともみさんとの結婚、子供についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

高橋光臣のインスタに「かっこいい!」の声が殺到

インスタグラムを頻繁に更新している、高橋光臣さん。

共演者とのオフショットやプライベートでの写真などを数多く投稿しており、ファンからは「かっこいい!」「大好き」といったコメントが寄せられています。

『高橋光臣』の出演作品を探す

高橋光臣はCMでも活躍!

高橋光臣さんは映画やドラマだけでなく、CMでも活躍しています。

救心製薬『救心錠剤』のCMでは、かっこいいスーツ姿を披露しました。

救心錠剤 CM『扉』編

高橋光臣 「徳井義実に似てる」と話題

高橋光臣さんは、「徳井義実(とくいよしみ)さんに似てる!」とたびたび話題になります。

ネット上には、こんな声が。

・高橋光臣さんが徳井義実さんに見える。

・高橋光臣さんを見て、誰かに似てると思ったら徳井義実さんだ!

徳井義実さんは、お笑いコンビ『チュートリアル』として活動する一方で、個人でも活躍を見せ、『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)や『衝撃のアノ人に会ってみた!』(日本テレビ系)など、数々のTV番組でMCを務めています。

実際に2人の写真を比べてみると…。

高橋光臣(写真左)と徳井義実(写真右)

確かに雰囲気が似ていますね!

徳井義実さんについて詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。

高橋光臣の妻は宮下ともみ 子供は?

2014年1月に宮下ともみさんと結婚した、高橋光臣さん。

2人は、2008年に上演された舞台『ダブルブッキング』で共演し、2009年ごろから交際をスタートさせたといいます。

そして、2014年1月1日に婚姻届を提出。高橋光臣さんは同日に更新したブログで、次のように結婚を報告しました。

いつも応援ありがとうございます。

プライベートのことではありますが、この度1月1日正午に、かねてからお付き合いしていた宮下ともみさんと入籍しました。

勝負の30代に伴侶を迎え、大きな責任と共に、役者として一人の男として新たなスタートラインに立ち、初心にもどって勉強したいと思っています。

私の芝居で笑顔になって頂けるように、感動して頂けるように、ただひたすらに役者道を邁進していく所存です。

私事ではありますが、こうして皆様に報告できましたこと嬉しく思っております。

これからも温かい応援よろしくお願いします。

高橋光臣オフィシャルブログ ーより引用

2018年2月19日には、第1子となる男の子が誕生。

高橋光臣さんはブログで、このように喜びをつづっています。

皆様いつもあたたかい応援ありがとうございます。私事ではございますがご報告があります。

昨日2月19日に3002㌘の第一子となる男の子が産まれました。入院してから産まれるまで32時間と、時間はかかりましたが母子ともに元気です。

我が子をはじめて抱いた時の柔らかくて不思議な感覚がまだ腕に残っています。
大きな責任を背負うほど、踏みしめる足跡も深く明確に残ると思います。
ここからまた一歩ずつ確実に前へ、役者道を邁進していく所存です。

どうか今後とも変わらぬあたたかい応援よろしくお願いいたします。

高橋光臣オフィシャルブログ ーより引用

宮下ともみさんも2018年2月20日に更新したインスタグラムで、我が子の脚の写真と共に、出産を報告しました。

高橋光臣の現在は? ラグビーの経験を活かして活躍

高橋光臣さんは、2019年1月から3月にかけて放送されたドラマ『刑事ゼロ』(テレビ朝日系)の第1話・第9話・最終話で、能見冬馬役を演じました。

ほかにも、同年4月から5月にかけて上演された『舞台 PSYCHO-PASS サイコパスVirtue and Vice』には、三島慎吾役で出演。

同年7月放送のドラマ『ノーサイド・ゲーム』(TBS系)では、ラグビーの経験を活かして、岸和田徹役で出演しました。

同ドラマがクランクアップした時には、インスタグラムで自身の想いを語っています。

この投稿をInstagramで見る

遂に…遂に…今朝5時頃にノーサイド・ゲームクランクアップしました。 極寒の雨ふらしに始まり、秩父宮ラグビー場での撮影、山梨、群馬、そして福島県のJ-ヴィレッジでの最終話サイクロンズ戦の撮影。 この作品は私の役者人生の中でも思い入れの強いものになりました。 ラグビードラマをやるときは、絶対に体が動く状態にしておきたかったし、役としても物語の一端を担えるようになっておきたかった。 そして叶うならば体を張ってタックルなど激しいプレーもしたい、しかし役者は危険だからとなかなか体を張らせてはもらえないのが普通ですが、ジャイさん(福澤克雄監督)はそれをやらせてくださいました。監督がジャイさんで本当に良かった。 まさに私が思い描いていた景色の中で4ヶ月間撮影することが出来ました。役者としてラガーマンとして、こんなに幸せなことはありません。 エキストラに来てくださった方々、SNSやテレビなどで沢山の応援をして下さった皆様本当にありがとうございました。 こんなドラマは二度と撮れないと思います。 最高のスタッフのもと最高のラガーマン達が集まり、最高の時間を作る事ができました。 そしてアストロズの後ろには、ノーサイド・ゲームの主役、我らが君嶋GMこと大泉洋さん。 本当に気遣いの方で、我々にも気さくに話して下さり、アストロズの体の事を常に気にかけてくださったり、初めてドラマを経験するメンバーにも優しく指導してくださいました。 毎日毎日ドラマを良いものにしようと奔走されていました。 もともと大好きな役者の先輩ではありましたが、この作品で人として尊敬し、男として惚れました。最高の主役です!大泉さんありがとうございました! #ノーサイド・ゲーム#大泉洋#アストロズ#クランクアップ#高橋光臣

高橋 光臣さん(@mituomitakahashi_official)がシェアした投稿 -

数多くの映画やドラマに出演しながら、1児の父として育児にも奮闘している様子の高橋光臣さん。これからの活躍も楽しみですね!

高橋光臣 プロフィール

生年月日:1982年3月10日

出身地:大阪府

血液型:A型

身長:176cm

所属事務所:サイトウルーム

2005年にドラマ『WATER BOYS 2005夏』(フジテレビ系)で、俳優デビュー。2006年から2007年にかけて放送された特撮テレビドラマ『轟轟戦隊ボウケンジャー(ゴーゴーせんたいボウケンジャー)』(テレビ朝日系)では、主人公・明石暁(ボウケンレッド)役を演じた。以降、連続テレビ小説『梅ちゃん先生』(NHK)や大河ドラマ『西郷どん』(NHK)、映画『累 -かさね-』など、数多くの映画やドラマに出演している。

映画『真田十勇士』のレッドカーペットに登場した(前列左から)大島優子、中村勘九郎、松坂桃李、加藤雅也、(後列左から)駿河太郎、高橋光臣、石垣佑磨、村井良大

映画『真田十勇士』のレッドカーペットに登場した(前列左から)大島優子、中村勘九郎、松坂桃李、加藤雅也、(後列左から)駿河太郎、高橋光臣、石垣佑磨、村井良大

『高橋光臣』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

出典
サイトウルームmituomitakahashi_official救心錠剤「扉」編 30秒tomomimiyashita_official高橋光臣オフィシャルブログ刑事ゼロ@noside_game_tbs

Share Tweet LINE コメント

page
top