grape [グレイプ]

田中美里が遠藤憲一とのベッドシーンを「ポロリとなった」と告白 結婚してるの?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優として活躍している田中美里(たなかみさと)さん。

高い演技力や、そのライフスタイルが同世代の女性から支持を集めています。

そんな田中美里さんの活躍や、恋愛・結婚事情についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

田中美里 遠藤憲一とのベッドシーンでハプニングが!?

2019年7月31日にドラマ『それぞれの断崖』(フジテレビ系)の制作発表会が行われ、田中美里さんや俳優・遠藤憲一さんを含む出演者たちが出席しました。

それぞれがドラマの魅力を語る中、田中美里さんと遠藤憲一さんのベッドシーンの話題に。

遠藤憲一さんはその時、あまり余裕がなかったそうで、こんなトラブルを起こしてしまいました。

俺、かーってなりすぎて「ここから先は外さないでね」っていってた、ブラジャーまで外しちゃったんだよね。すみませんね。

この言葉に田中美里さんは笑顔で「ポロリってなっちゃって」と告白。

遠藤憲一さんはその後、「俺からは見えてなかった」と弁明します。しかし、周囲からは見えていたといい、同じく共演者の田中美佐子さんから「やりすぎだよ、お前!」とツッコまれていました。

田中美里のインスタに「素敵」の声 若い頃の写真も

田中美里さんはインスタグラムにアカウントを持っており、日ごろから魅力ある写真を投稿しています。

素敵な大人の女性のお手本ともいえる田中美里さんの姿に、「オシャレですね」「憧れます」といった声が寄せられました。

2019年5月24日の投稿では、20代前半の時の写真を公開。

その美しさもさることながら、投稿につづられた、当時悩んでいたことを振り返っての言葉に感銘を受けた人も多かったようです。

21歳から24歳くらいまで。

見た目が老け、、いや、大人っぽくて(笑)

経験があると思われてお願いされる仕事もたくさん。

「やったことないんです」とは正直に言えずに挑む毎日。
「ちゃんとやらなきゃ申し訳ない」って。

初めてのことばかりの緊張の日々。
からまわってしまう時も、、
中身がともなわず
ただただ悩み
ただただ一生懸命だった20代。

そして、、同じような経験をしてきた先輩達にどれだけ助けられたか。

私はその先輩達のように強く優しくなれてるだろうか、、。
まだまだだなぁ。
これは、、とっておこう。

misatotanaka77 ーより引用

田中美里が帽子ブランド『Jin no beat shite cassie』を立ち上げる

田中美里さんは2019年5月に、自身がデザイン・プロデュースを担当する帽子ブランド『Jin no beat shite cassie(ジンノビートシテカッシ)』を立ち上げました。

難しい名前に思えますが、これは田中美里さんの故郷である石川県の方言を活かした造語で「のんびりしていってくださいね」という意味だそう。

「帽子をかぶって気持ちよく過ごしてくださいね」という想いが込められているといいます。

ブランドを立ち上げたばかりでも、たくさんのラインナップが用意されており、見る人の目を楽しませました。

早くも話題になっているようで、「欲しいデザインの帽子がいくつかある」「田中さんみたいに、うまく自分のスタイルに取り入れたい」といった声が寄せられています。

田中美里は結婚してる? 過去に語った恋愛観がすごい

田中美里さんが結婚しているのかどうかが、気になる人も多いようです。

2019年7月現在、田中美里さんは独身です。

以前からあまり結婚に興味がないことを明かしており、恋愛についても、さまざまな場所で語っています。

まず、2005年6月1日放送のトーク番組『ライオンのごきげんよう』(フジテレビ系)では、自身の性格について触れ、恋愛スタイルを告白しました。

田中美里さんは先のことを考えるのが苦手だといい、あまり計画にしばられたくないのだそう。それは恋愛についても同じで、このように語ります。

彼氏でも、予定を入れても段々、会うのがイヤになっちゃうんです。

だからドタキャンとかも結構、多いんです、私。なんか憂うつになってくるんです。

ライオンのごきげんよう ーより引用

また、2006年9月6日のトーク番組『オーラの泉』(フジテレビ系)では、恋人の条件を告白。

田中美里さんが重要だと考えているのは『恋人の匂い』だといい、詳細について語ります。

臭い、とかではないんですよ。

臭いとか香水の香りとかではなくて、匂いって感じなんでけど。

無臭でも無意識に感じる、本能的な「この人とはここまでくっついても大丈夫だ」っていうのが、「なんでこの人には抱きしめられても大丈夫なんだろう」っていうのが、よく分からなかったんです。

いろんな人がいる中で「この人」って選ぶわけじゃないですか。

その時に何が惹かれるかっていうと匂いだなって、これも最近思い始めて。

オーラの泉 ーより引用

本能的に感じるその人の匂いが、自身に合うかどうかが大事ということを語った田中美里さん。

将来的に「この人なら」と思う人が現れるのか、気になりますね。

田中美里の現在・これからは

田中美里さんは現在、『プレミアムモルツ』のCMに出演し、PRイベントにも参加しています。

また、2019年6月に『二宮金次郎』、同年秋に『山中静夫氏の尊厳死』、2020年に『もみの家』と、映画への出演が目白押しです。

俳優として脂が乗り、まさにこれからといった様子の田中美里さん。さらなる活躍が楽しみですね!

田中美里 プロフィール

生年月日:1977年2月9日

出身地:石川県

血液型:O型

身長:165cm

所属事務所:アンプレ

1996年に行われた『第4回東宝シンデレラオーディション』で審査員特別賞を受賞したことをきっかけに、芸能界デビュー。翌年の連続テレビ小説『あぐり』(NHK)のヒロイン役を演じ、注目を集めた。2008年にパニック障害となり一時、芸能活動を休止したが3か月ほどで復帰。現在も俳優として精力的に活動するかたわら、帽子ブランド『Jin no beat shite cassie』を立ち上げ、デザイナー兼プロデューサーを務めている。


[文・構成/grape編集部]

出典
アンプレmisatotanaka77ライオンのごきげんようオーラの泉

Share Tweet LINE コメント

page
top