grape [グレイプ]

「男気ある」「本当にカッコいい」 一般人に対する加藤浩次の行動に、反響

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(ニッポン放送)でパーソナリティを務める、TVプロデューサーの佐久間宣行さん。

2019年7月10日放送の回で、お笑いコンビ『極楽とんぼ』の加藤浩次さんにまつわるエピソードを明かしました。

加藤浩次が一般人に見せた行動

放送では、2006年に起きた淫行騒動をきっかけに、加藤さんの相方・山本圭壱さんが謹慎していた時期のことが話題が上がりました。

その当時、『極楽とんぼ』の2人は夏休みを取る予定で、すでに5本ほど収録を終えていたTV番組があったものの、騒動によってお蔵入りを余儀なくされます。

その状況に対し、加藤さんが佐久間さんにお願いしたことは…。

ただ、でも、これカッコいい話なんだけど。

(収録済みだった)そん中の3本が、一般の人が出てたの。

一般の人が出てたら、加藤さんが、加藤浩次が、加藤さんだっていろいろショックじゃん。

なのに、「佐久間くん、あの一般の人が出ている部分は、俺がちゃんと同じリアクション全部やるから、もう1回撮ろう」って。

佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO) ーより引用

加藤さんは、お蔵入りになる収録回に映っていた一般人のことを考えて、その部分だけもう一度撮影し直すことを直談判。

加藤さんのひと言で、お蔵入りになる予定だった3本はすべて撮り直されたといいます。

10年前のエピソードに対し、リスナーからはさまざまなコメントが寄せられました。

【ネットの声】

・本当にカッコいい。

・自分もつらい時に、相手のことを思いやれるのは立派。

・加藤さんのそういうところが信頼できる。

周囲の人への思いやりを忘れず、相手の心情をおもんぱかる加藤さんの性格が伝わるエピソードですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)

Share Tweet LINE コメント

page
top