grape [グレイプ]

吉田栄作の恋人はどんな女性? 若い時からイケメン!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

吉田栄作

俳優、そして歌手として活躍している吉田栄作(よしだえいさく)さん。整った容姿と高い演技力で男女問わず多くの人から支持されています。

そんな吉田栄作さんの出演作や恋人、これからの活動といったさまざまな情報をご紹介します!

吉田栄作の出演作は粒ぞろい

吉田栄作さんは1988年に、『タカキュー・ナイスガイ・コンテスト・ジャパン』でグランプリを獲得しました。この時の準グランプリは「宝石箱や~」で名高いタレントの彦摩呂さんです。

デビュー作は映画『ガラスの中の少女』でした。俳優の後藤久美子さんと共演しています。たちまち人気が上昇し、当時の流行『トレンディドラマ』に出演するようになりました。

フジテレビの名作ドラマ『君の瞳に恋してる!』や『キモチいい恋したい!』に次々出演しています。

代表作としては、ドラマ『もう誰も愛さない』(フジテレビ系) の主演が挙げられるでしょう。

左から俳優の吉田栄作、歌手の西田ひかる、作家の立松和平 1991年

同作は展開が予想できない『ジェットコースタードラマ』として話題となり、吉田栄作さんはすぐれた容姿で『抱かれたい男』として大人気となりました。

『もう誰も愛さない』には俳優の山口智子さんも出演。悲劇的な境遇から一転して復讐に走る女性を演じて好評でした。

吉田栄作はアメリカに留学!

吉田栄作さんは人気に思い上がることはなく、1995年にアメリカへ留学しています。俳優の修業をし、演技力と英語力を身に着けて帰国後はさらに活躍することになりました。

大河ドラマ『元禄繚乱』(NHK)では岡島忠嗣役を好演しています。『元禄繚乱』は、華やかな元禄時代を舞台に『忠臣蔵』の仇討ち事件を描いた作品でした。

吉田栄作さんが演じた岡島忠嗣は、同作ではストーリーテラーの役割です。トレンディドラマから時代劇までこなす演技力の高さを証明しました。

また、異色の活躍としてはバラエティ番組『¥マネーの虎』(日本テレビ系)のMCがあります。

『¥マネーの虎』は、「筋肉タレントを集めた芸能事務所の設立に融資して欲しい」という依頼人や、お笑い芸人のピコ太郎さんをプロデュースする古坂大魔王さんが参加したことで知られていました。

映画でも活躍し、『柘榴坂の仇討』や『ミッドナイトイーグル』といった作品に出演しています。

2017年にはドラマ『視覚探偵 日暮旅人』(日本テレビ系)で俳優の松坂桃李さんと共演。『視覚探偵 日暮旅人』の撮影中には、松坂桃李さんが『飛行物体を見つける』というアクシデントがあり、話題になりました。

吉田栄作、『アカギ』になりきる!

近年では、ドラマ『天 天和通りの快男児』(テレビ東京系)において、『アカギ』こと赤木しげる役が高く評価されました。

同作は『カイジ』で知られる漫画家・福本伸行さんの同名作品です。吉田栄作さんが演じたのは、『赤城』と誤解されがちですが、『赤い木』と書いて『アカギ』と呼ばれる「無敵の雀神」赤木しげるです。

吉田栄作さんはアカギのビジュアル面までこだわって再現しました。鬼気迫るアカギ役の演技に、ドラマの緊張感が高まり「素晴らしい」といわれる作品となっています。

『吉田栄作』の出演作品を探す

吉田栄作は歌唱力も高い デュエット曲も!

吉田栄作さんは1989年にシングル『どうにかなるさ』で歌手デビューを飾っています。

翌年には『心の旅』で『第41回 紅白歌合戦』(NHK)に出場を果たしました。『心の旅』はフォークグループ『チューリップ』が出した曲で、吉田栄作さんはカバーバージョンを発表しています。

また、1991年には『もしも君じゃなきゃ』で再び『第42回 紅白歌合戦』(NHK)に登場しました。

『第36回レコード大賞』を受賞したのはシングル『今を抱きしめて』です。タレント仙道敦子さんとのデュエット曲でした。

同曲の作詞・作曲を手がけたのはバンド『X』のメンバーYOSHIKIさんです。

吉田栄作さんは出身地・秦野市の市政50周年を記念し、『With you ありがとう』を発表しました。同曲は2015年にCD化されています。

吉田栄作の恋人とは?

※写真はイメージ

吉田栄作さんは、1997年にモデルの平子理沙さんと結婚しました。18年の結婚生活を経て、2015年に離婚しています。

4年後の2019年に吉田栄作さんは、俳優の内山理名さんとの交際が「うまくいっている」と認めました。吉田栄作さんと内山理名さんについて、ネット上では次のような声が上がっています。

・うらやましい。

・吉田栄作さんがエネルギーあっていいな。

・お似合いだと思う。幸せになって欲しい。

内山理名さんについて詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

吉田栄作の訃報 人違いだった

吉田栄作さんが死亡した、というウワサが出回りました。KSB瀬戸内海放送によると2018年10月に、岡山県でオオサンショウウオの調査をしていた男性が川に流されて死亡したということです。

亡くなった男性と吉田栄作さんは同姓同名でした。名前から、俳優の吉田栄作さんと勘違いした人が多かったようです。亡くなった男性は享年70歳でした。

吉田栄作の現在・これから

吉田栄作さんは、2019年5月24日公開の映画『空母いぶき』に出演しています。同作は漫画『沈黙の艦隊』で知られる漫画家・かわぐちかいじさんの作品の映画化でした。

吉田栄作さんが演じる沢崎勇作役は外務省アジア大洋州局局長です。空母いぶきが直面する問題に官僚として関わっていくことに。

また、吉田栄作さんは6月にシングル『Runners High』を発売しました。ジャケットを飾るのは昔を思わせる白いTシャツにジーンズというファッションの吉田栄作さんです。

吉田栄作さんは、たゆまぬ努力を重ねて俳優だけでなく司会者や歌手としても幅広く活動してきました。私生活でパートナーも得て、さらに充実していくことでしょう。これからの吉田栄作さんに注目が集まっています。

吉田栄作 プロフィール

生年月日:1969年1月3日
出身地:神奈川県秦野市
血液型:A型
身長:182㎝
所属事務所:フリー

実家は神奈川県秦野市。秦野南が丘高校(現秦野総合高校)卒業。1988年『タカキュー・ナイスガイ・コンテスト・ジャパン』でグランプリとなる。デビューは映画『ガラスの中の少女』で後藤久美子と共演した。『君の瞳に恋してる!』や『キモチいい恋したい!』といったトレンディドラマ俳優として一躍人気になる。代表作として『もう誰も愛さない』の主演があった。1995年から渡米して1998年に帰国。この間、1997年にモデルの平子理沙と結婚している。帰国後は大河ドラマ『元禄繚乱』や映画『柘榴坂の仇討』で存在感を示した。司会者としても『¥マネーの虎』で知られている。2018年末に芸能事務所『ワタナベエンターテインメント』を退社。

『吉田栄作』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

出典
【ドラマパラビ】 天 天和通りの快男児 第三話rinauchiyama_official

Share Tweet LINE コメント

page
top