grape [グレイプ] entertainment

自衛隊がカナダで披露した『最高のパフォーマンス』 和と音楽の融合に心奪われる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:防衛省 海上自衛隊 公式チャンネル スクリーンショットより

自衛隊の仕事は、国を守るだけではありません。

例えば、自衛隊の音楽隊は演奏で隊員の士気を高めたり、式典で演奏を披露したり、災害で心傷付いた人を癒したりといった役目があるのです。

カナダで行われた海上自衛隊のパフォーマンス

2019年6月29日~7月7日の間、カナダのノバスコシア州で、『ロイヤル・ノバスコシア・インターナショナル・タトゥー』が開催されました。

1週間行われる『ロイヤル・ノバスコシア・インターナショナル・タトゥー』は、世界中から集まったパフォーマーが多彩なショーを繰り広げるイベント。

公式招待された海上自衛隊の東京音楽隊も出演し、日本の『和』を伝えるパフォーマンスを披露しました。

マーチングで演奏を披露したり、カナダ海軍音楽隊と共演をしたりと、東京音楽隊は街中での演奏も実施。

また、ステージでは『さくらさくら』を始めとした日本の楽曲を使用し、『和』をテーマにストーリー仕立てのショーで観客を魅了しました。

同年7月30日に海上自衛隊が動画を公開したところ、そのパフォーマンスに心打たれる人が続出しています。

・素晴らしい!日本人の心そのものですね。

・最初から最後までカッコよかった!白い制服や振袖、甲冑などの衣装が素晴らしいですね。

・動画を見ていて、なんだかウルウルしちゃいました。

2017年8月には、スコットランドの歴史ある軍楽祭『ロイヤル・エディンバラ・ミリタリー・タトゥー』に陸上自衛隊の中央音楽隊が初参加。

訓練で鍛えた一糸乱れぬ動きと高い演奏技術を披露し、会場は拍手に包まれました。

東京音楽隊の活躍によって、海外にも和の心が伝わっているのではないでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
【音楽】海上自衛隊 東京音楽隊 ロイヤル・ノバスコシア・インターナショナル・タトゥー2019 参加記録

Share Tweet LINE コメント

page
top