grape [グレイプ]

浦川泰幸の現在は? 過去、『アタック25』の司会も

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

浦川泰幸

朝日放送テレビに所属するアナウンサー・浦川泰幸(うらかわやすゆき)さん。出演は関西のローカル番組が中心にもかかわらず、全国的な知名度も高いアナウンサーです。

ここでは、そんな浦川泰幸さんについて、出演中の番組や以前出演していた番組の内容や評判、また、愛犬とのエピソードをご紹介します。

浦川泰幸は朝日放送テレビの看板アナウンサー

浦川泰幸さんは、朝日放送テレビ所属のアナウンサーです。1971年生まれの48歳(2019年8月現在)。2019年で、入社24年を迎えるベテランです。

2010年に朝の情報番組『おはよう朝日です』(ABCテレビ)の5代目司会者に抜擢され、人気アナウンサー・宮根誠司さんの後任だったこともあり、注目を集めました。現在の担当は、深夜の情報番組『スタンダップ!』(ABCテレビ)や、ラジオ番組『全力投球!!妹尾和夫です。サンデー』(ABCラジオ)のニュースキャスターなど。

2010年には、当時の担当番組『浦川泰幸の気分はトレンディ』(ABCラジオ)内のコーナーが評価され、第35回アノンシスト賞のラジオフリートーク部門で最優秀賞を獲得。局の看板アナウンサーとして活躍しています。

浦川泰幸のラジオ『浦川泰幸の金曜はウラから失礼!』が面白い

『浦川泰幸の金曜はウラから失礼!』(ABCラジオ)、通称『ウラ金』は、毎週金曜日の夕方3時から放送中の、浦川泰幸さんの冠ラジオ番組。1週間に起こったいいこと・悪いことを吐き出して、心のデトックスを目指すことが、番組のテーマです。

番組の主な内容は、1週間の話題のウラ読みやリスナーの妬み、そねみ、ひがみを懺悔するお便りの紹介など。お便りが採用されたリスナーには、『人生やり直し棒』など、ユニークなアイテムがプレゼントされます。ネガティブな話題が飛び出すことも多いのが、番組の味。リスナーの間では、面白いと話題になっているのです。ツイッターにも、次のような声が上がっています。

・ABCラジオ『浦川泰幸の金曜はウラから失礼』。ネガティブ満載で面白い。

・浦川さんのラジオを聞いて、毎週爆笑しています。心がスッとして救われているリスナーさんがたくさんいるはず

・うらうらの毒舌、ネガティブトークがいい!

・ウラウラのラジオ、めっちゃオモロイ。

浦川泰幸は国民的クイズ番組『アタック25』の司会に抜擢されたことも

浦川泰幸さんは、2011年4月から約4年間、長寿クイズ番組『アタック25』(テレビ朝日系)の司会を務めていました。

1975年の放送開始から、約35年の間司会を続けてきた児玉清さんが亡くなり、2代目司会として番組を支えたのが浦川泰幸さんです。児玉清さんの名司会の後を次ぐという大きなプレッシャーの中、司会に挑んだ浦川泰幸さん。当初は堅実で地味な印象のMCといわれましたが、徐々に『アタックチャンス』のかけ声も板につき、浦川泰幸流の司会運びに。朝日放送を代表するアナウンサーの1人として、全国的に知名度を上げました。

その後、番組放送開始40周年のリニューアルを期に、浦川泰幸さんも司会者を卒業。児玉清さんの死去による番組存続の危機を救った司会者として、ファンから惜しまれながらの卒業でした。

浦川泰幸は復帰後も多くの番組で活躍

浦川泰幸さんは、『アタック25』の司会者を降板したあと、夕方の報道情報番組『キャスト』(ABCテレビ)のキャスターに就任。2017年末に降板しました。降板の理由は、当初は喉の不調と発表されていました。しかしのちに、母親の介護が必要になったことと、愛犬の体調悪化も降板の理由だったと明かしています。

『キャスト』降板後、2018年4月からテレビ・ラジオにレギュラー復帰した浦川泰幸さん。復帰後に担当しているのは、情報番組『スタンダップ!』のMCやラジオ『全力投球!!妹尾和夫です。サンデー』内の『仰天ニュース!うらトピ』コーナーでのニュース解説など。2019年4月からは、冠ラジオ番組『浦川泰幸の金曜はウラから失礼!』がスタート。好評放送中です。

浦川泰幸が愛犬『ズー』と『ポー』について語った

浦川泰幸さんは、飼い犬をとても可愛がっていることで有名。『ズー』と『ポー』という2匹の愛犬のことが、トークにもたびたび登場し、プロフィールにも、「ズーが家庭内で1番偉い」と書いてあるほどです。

産経ニュースの記事によると、犬を飼うきっかけになったのは、母親がくも膜下出血で倒れ、同居を始めたこと。ラジオ出演のため夜家を空ける浦川泰幸さんに代わって母親の話し相手になるようにと、生後2か月少しのズーを迎えたのだそうです。

やさしくて賢いズーに惚れ込んだ浦川泰幸さん。ペットショップに兄弟が生まれたら知らせてほしいと頼み、2年後にはズーの弟・ポーがやってきました。

浦川泰幸さんは、母親の病気を治してくれたのは2匹の犬たちだといいます。犬たちの食事を作るために、動かなかった右手が、包丁を握れるほどになったのだとか。ズーとポーを家族だと思い、芸は一切教えていないと、記事では語られています。

朝日放送テレビアナウンサーの公式Facebookに投稿された記事によると、現在浦川泰幸さんと暮らしているポーは、保護施設から迎えて6年になる2代目のようです。産経ニュースの記事では、ポーは2010年にがんを患い、余命宣告をされていたと語られています。初代ポーはすでに亡くなってしまったのでしょう。

また、ラジオ『浦川泰幸の金曜はウラから失礼!』の公式ツイッターやハッシュタグに追悼メッセージが寄せられていることから、ズーも2019年6月に天国へ旅立ってしまったよう。愛する家族を失った浦川泰幸さんの、喪失感はどれほどでしょうか。

浦川泰幸の現在・これから

浦川泰幸さんの現在のレギュラー番組は、情報番組『スタンダップ!』、ラジオ『全力投球!!妹尾和夫です。サンデー』、『浦川泰幸の金曜はウラから失礼』の3本。

知識の深さやアナウンス力の高さからファンも多く、今後はさらに露出が増える可能性もあります。これからも、浦川泰幸さんの活躍に期待しましょう。

浦川泰幸 プロフィール

生年月日:1971年5月21日
出身地:熊本県
所属:朝日放送テレビ

1995年、朝日放送テレビに入社。2010年、朝の情報番組『おはよう朝日です』の5代目司会者に抜擢されて話題となる。2011年にクイズ番組『アタック25』の司会に起用され、全国的に知られるように。現在は冠ラジオ番組『浦川泰幸の金曜はウラから失礼』など3番組にレギュラー出演中。


[文・構成/grape編集部]

出典
産経WEST朝日放送テレビアナウンサー公式Facebook

Share Tweet LINE コメント

page
top