grape [グレイプ] entertainment

だいたひかるは現在、再発した乳がんと闘う 夫については「超イケメン」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

お笑いタレントとして活躍している、だいたひかるさん。

ピン芸人コンクール『R-1ぐらんぷり』初代チャンピオンで、そのシュールなネタで多くの人を笑いの渦に巻き込みました。

そんな、だいたひかるさんの活躍や結婚、明かした病気についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

だいたひかる 「私だけ?」「どーでもいいですよ」のネタでブレイク

だいたひかるさんといえば、真顔でシュールなことを口にする独特のネタでブレイクしました。

ネタの内容は、まず「冗談をいいます。聞いてください」と前置きし、物事に対してちょっぴり辛口な指摘をするというもの。

こちらが、だいたひかるさんのネタの一部です。

・私だけでしょうか?セブン-イレブンの、おでんのハンペンは、ひっくり返したほうがいいと思う。

・私だけ?アンパンマンのキャラクターは、てんどんまんあたりから強引になっている気がする。

・私だけ?デューク更家先生は、歩きかたを教える先生だけど、格好は自転車をこぐ人だと思う。

そういった冗談を口にした後、「気分が乗ってきたので歌を歌います。『どーでもいい歌』聞いてください」と語り、日ごろから思っている『どうでもいいこと』を紹介していきます。

・どーでもいいですよ。写真を撮る時に「可愛く撮ってね」という、命令。

・どーでもいいですよ。「あれ、どうしてこの話になったんだっけ?」という、巻き戻し。

・どーでもいいですよ。「いうと思った」という、予言。

このネタの独特な空気感は見る人の心をとらえ、人気となりました。

だいたひかるが再婚した夫はどんな人?

だいたひかるさんは、2006年1月に放送作家の北本かつらさんと結婚しました。

しかし、2人は1年という短い期間で電撃離婚。

北本かつらさんは離婚について、当時のブログで「僕が情けないのが悪かったんです。離婚はお互いに原因があるもんです」とつづっていました。

その後、だいたひかるさんは2013年にアートディレクターの小泉貴之さんと再婚。

2人は2012年に開催されたイベント『文具祭り』で出会い、交際することに。やがて関係を温めて結婚に至ったといいます。

だいたひかるさんは再婚後に行われたイベントの中で、夫について「そこそこイケメンですか?」と質問されると、「そこそこではないんですよ。超イケメン」とノロケたこともありました。

だいたひかるさんと小泉貴之さんの夫婦仲はとてもよく、一緒に過ごしている姿がブログでたびたび公開されています。

時には、夫婦でTV番組に出演することも。

だいたひかるさんは再婚後、仕事をセーブし、妊活に奮闘していました。

だいたひかる 乳がんとの闘いに「頑張れ!」と応援の声

そんな、だいたひかるさんに乳がんが見つかったのが、2016年1月のこと。

同年12月20日放送の情報番組『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)に夫である小泉貴之さんと一緒に出演し、病気が見つかった経緯や、その時の心情について語りました。

だいたひかるさんは40歳という年齢になり、乳房のマンモグラフィ検査を受けることに。その時、触診を受けた段階で医師から「しこりがある」といわれたといいます。

そして、勧められたのが右胸の全摘出。

検査結果が出た時のことについて質問されると、だいたひかるさんはこのように語ります。

涙が出てきましたね。

「がん」って聞くと、すぐに死んじゃうんじゃないかって思いますよね。

人生のゴールが目の前に見えちゃった感じですよね。

情報ライブ ミヤネ屋 ーより引用

また、小泉貴之さんも当時をこのように振り返りました。

先生から告知を受けた時は、本当に頭が真っ白な状態になりまして。

もうちょっと早く気付いてあげることができたんじゃないかと思ったんですけど。

情報ライブ ミヤネ屋 ーより引用

このころの、だいたひかるさんのがんの進行度はステージ2B。

家に帰ると、ショックを受けた小泉貴之さんは泣いてしまい、目をはらしていたそう。

そんな夫に、だいたひかるさんは「あなたが泣くと私も泣いちゃうから」と伝えます。そして、2人は泣かないと決めて病気に立ち向かうことにしました。

それから右胸の全摘出手術を受けると、リンパにもがんが転移していることが発覚。だいたひかるさんは抗がん剤治療に入ります。

その影響で髪の毛が抜けてしまった時も、小泉貴之さんは「そろそろ散髪時期だな」と冗談をいって笑わせ、だいたひかるさんを支えたのだとか。

結婚してまだあまり時間が経っていない2人ですが、病気のこともあって「絆だけは普通の夫婦よりも深まったと思うよね」と語り、夫婦仲がさらによくなったことを明かしました。

だいたひかるの現在は

だいたひかるさんは現在も、がんと闘っています。

2019年3月に、がんが再発したことをブログで報告しました。

検査結果は再発でした。

全摘しても再発するのか…
と皆さんの不安を煽りそうで嫌なのですが、
全摘して再発する人はごく稀なケースなので、
全摘した皆様ご心配なくです。

これから薬を変えたり、
放射線をするなど次の手を打ちます。

放射線はまだ行った事はないので、
知らない分野ですが、
夫に説明してもらった結果…
私が、
「焼畑農業みたいなものかな?」と言ったら、
夫が、
「そう!」と言ったので…
胸で焼畑農業する予定が出来たという報告です

だいたひかるオフィシャルブログ ーより引用

とはいえ、だいたひかるさんは前向きに考えているようで、2019年8月18日のブログでは読者の「人間はすごい」という言葉に触れ、こんなことを語っています。

私も抗がん剤でハゲ散らかしたのが3年前で、
今年局部再発して手術して放射線治療の3ヶ月後には、
海で魚と戯れたり
ママチャリかっ飛ばして遊びまわっているから…

いま手術や治療中で、
できる事が少なくなると考えがちの方がいると思いますが…
治療したあかつきには、
より楽しめる日々が待っていますし、
人間って凄い奇跡の連続の連打で、
今がある事を感じます‼️

奇跡の連続を続けるのに、
治療というメンテナンスが必要な時期もありますが…
メンテナンスをして自分を延長できるチャンスだと思って私は治療していました。

だいたひかるオフィシャルブログ ーより引用

夫婦で病気と闘っている、だいたひかるさん。その前向きな姿勢で病気を克服し、また元気な姿を見せてほしいですね。

だいたひかる プロフィール

生年月日:1975年5月25日

出身地:埼玉県

血液型:O型

所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

2002年に『R-1ぐらんぷり2002』で優勝し、世間に広く知られる存在となる。以降、『エンタの神様』(日本テレビ系)や『笑いの金メダル』(朝日放送)といったお笑い番組で活躍。結婚後は妊活のために仕事をセーブしていた。2016年に闘病中であることが報じられ、現在もその経過が注目されている。


[文・構成/grape編集部]

出典
よしもとクリエイティブ・エージェンシー情報ライブ ミヤネ屋だいたひかるオフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top