grape [グレイプ]

大浦龍宇一は昔離婚してた!? 嫁とは22歳差で息子に作るキャラ弁がすごい!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優として活躍している大浦龍宇一(おおうらりゅういち)さん。優しい性格と高い演技力で男女問わず多くの人から支持されています。

そんな大浦龍宇一さんの家族や作る料理、これからの活躍といったさまざまな情報をご紹介します!

大浦龍宇一が離婚!?

2019年7月、「大浦龍宇一さんが離婚する」と報道されました。大浦龍宇一さんは、2000年に結婚しています。2003年に長男の主之和(すのわ)さんを授かりましたが2007年に離婚となりました。

2011年に長男を引き取り、シングルファーザーとなった大浦龍宇一さんですが、縁あって2019年3月にシンガーソングライターのゆりえさんと再婚しています。大浦龍宇一さんとゆりえさんの年の差は22歳差で話題に。

大浦龍宇一さんは自身のブログとツイッターで結婚を報告しました。ブログでも「家族3人、これからステップアップしていきます」とつづっています。

しかし7月11日に妻・ゆりえさんが『別居』したと報道されました。ゆりえさんの所属事務所は「事実確認中」とコメントを出しています。

大浦龍宇一さんは同日に自身のブログを更新し、「夫婦喧嘩で別居はしたが離婚の意思はない」と説明しました。

一週間ほどした7月19日、大浦龍宇一さんとゆりえさんはそれぞれブログを更新し、改めて離婚はせず家族として暮らしていく気持ちをつづっています。

皆さまへ
この度、私達夫婦のことで
大変お騒がせ致しましたこと、
心からお詫び申し上げます。
私達は夫婦として、
これからも同じ道を一緒に、
共に力を合わせ歩んで参ります。
これを皆さまへの
今回の騒動のご報告と
お詫びとさせてください。
この度は誠に
申し訳ございませんでした。
令和元年7月19日
大浦龍宇一、ゆりえ

大浦龍宇一オフィシャルブログ ーより引用

8月上旬から長男が旅行に出かけたため、大浦龍宇一さんとゆりえさんは8月18日に夫婦水入らずで旅行しています。ゆりえさんは自身のブログで、「スレ違いや喧嘩の分だけ、めいっぱい遊べばいいのかな」とつづりました。

大浦龍宇一のキャラ弁はかわいい

大浦龍宇一さんは前妻と離婚後、2011年からシングルファーザーとして子育てをしています。長男に作るインスタ映えしそうなキャラ弁が「かわいい」と評判になりました。

『ローリングストーンズ』弁当

ウルトラマン弁当

大浦龍宇一さんは自分が出演した映画『劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士』のキャラ弁を製作しました。

後列左から坂本浩一、加藤貴宏、滝裕可里、最上もが、草川拓弥、大浦龍宇一 2015年

後列左から坂本浩一、加藤貴宏、滝裕可里、最上もが、草川拓弥、大浦龍宇一 2015年

ウルトラマン弁当 その2

大浦龍宇一さんの作るキャラ弁はネットでも話題になり、次のような意見が出ていました。

・大浦龍宇一さんのキャラ弁、ハイレベルだった。

・いいお父さんでPTAしてキャラ弁作ったりしてる。知り合いたい。

・キャラ弁がすご過ぎる。自分も頑張ろう。

大浦龍宇一の親戚がすごい

大浦龍宇一さんの父方の祖父は俳優の高田浩吉さんです。高田浩吉さんを始めとして、多くの映画・演劇関係者が親戚にいると大浦龍宇一さんは自身のブログで語りました。

この身体を流れる血は
今なにを語るんだろう。(中略)
父方の祖父は、
高田浩吉という銀幕の映画スターで、
父方の祖母も映画女優。
父親は一時期役者で、
叔母に美和という女優がいる。
任侠映画の立役者、
鶴田浩二さんは祖父のお弟子さんだ。(中略)
実は、母もOSK全盛期の女優で、
母方の祖母は、毛利峰子という女優だ。(中略)
またその祖母の弟で、中井 朝一(1901年 - 1988年)
という日本の撮影監督が親戚にいた。

大浦龍宇一オフィシャルブログ ーより引用

ブログ内の記述をまとめると、大浦龍宇一さんの親戚で俳優になった人は、両親と父方の祖父母と叔母。それから母方の祖母が挙げられます。

ブログで言及された人物の家系図

ブログで言及された人物の家系図

大浦龍宇一さんは「この身体に流れる血をいままで通り、いやそれ以上に、もっと強く信じていこう」とブログを締めくくっていました。

大浦龍宇一の経歴

大浦龍宇一さんは中学から大学まで立命館で過ごしています。1994年にドラマ『この世の果て』(フジテレビ系)でデビューしました。『高校教師』で知られる脚本家・野島伸司さんの手がけた作品です。

25歳でデビューした大浦龍宇一さんはドラマ『連続テレビ小説 天うらら』(NHK)や『警視庁鑑識課 第9班』(日本テレビ系)、『相棒』(テレビ朝日系)に次々と出演。人気俳優へ成長していきます。

特撮ドラマの出演もあり『ウルトラマンギンガS』(テレビ東京系)や『牙狼-GARO- ~闇を照らす者~』(テレビ東京系)で知られるようになりました。

映画作品としては『劇場版仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』や『さらば青春、されど青春。』などが有名です。

歌唱力にも定評があり、アルバム『After the Rain』やシングル『まほろばの丘で』をリリース。ライブ活動も行っています。

大浦龍宇一の現在・これから

大浦龍宇一さんは2019年4月からのドラマ『特捜9』(テレビ朝日系)と『向かいのバズる家族』(日本テレビ系)に出演しました。

9月にはライブ『万年少年と月面着陸』を行うこととなりました。デビュー25周年記念ライブで、大浦龍宇一さんも気合が入っているようです。

大浦龍宇一さんはすぐれた才能と優しい人柄で若いころからキャリアを積み重ねてきました。私生活も充実し、これから一層飛躍していくことでしょう。大浦龍宇一さんに期待が集まっています。

大浦龍宇一 プロフィール

生年月日:1968年11月17日
出身地:京都府
血液型:A型
身長:181㎝
所属事務所:キャストパワー

立命館大学卒業。1994年に25歳でドラマ『この世の果て』でデビューした。父の高田幸吉を始めとして叔母の高田美和など、俳優の多い家系に生まれている。私生活では2000年に結婚した女性との間に長男が生まれるも、2007年に離婚。2011年に長男を引き取ってシングルファーザーとして生活を続け、2019年にシンガーソングライターのゆりえと再婚した。ゆりえの母は元フジテレビアナウンサーの寺田理恵子。


[文・構成/grape編集部]

出典
キャストパワー|CastPower@RyuichiOhura大浦龍宇一オフィシャルブログ劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー(予告編)

Share Tweet LINE コメント

page
top