grape [グレイプ]

北村有起哉は父親と似てる!? ドラマ『西郷どん』や『わろてんか』で活躍!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

北村有起哉

俳優として活躍している北村有起哉(きたむらゆきや)さん。高い演技力と独特の存在感で、男女問わず多くの人から支持されています。

そんな北村有起哉さんの家族や出演作、これからの活躍といったさまざまな情報をご紹介します!

北村有起哉は舞台と映画で同じ年にデビュー!

北村有起哉さんは俳優・北村和夫さんの息子として生まれました。『有起哉』という名前は父の北村和夫さんがお寺の住職に頼んで命名してもらったといいます。姉に北村由里さんがおり、兄弟で俳優の道を選びました。

北村有起哉さんが俳優業を選んだきっかけは、高校の文化祭で劇を上演したことでした。高校卒業後は俳優養成所へ進んでいます。『週刊FLASH』によれば、同時に日本映画学校へも通学。したがって北村有起哉さんの出身校は日本映画学校といえるでしょう。

俳優への努力が実って、北村有起哉さんは1998年の映画『カンゾー先生』と舞台『春のめざめ』でデビューを飾りました。

2000年からはTVドラマにも出演し、大河ドラマ『義経』(NHK)や『私立探偵 濱マイク』(日本テレビ系)といった作品を彩っています。中でも『SP 警視庁警備部警護課第四係』(フジテレビ系)で知られるようになりました。

北村有起哉さんは個性的な名バイプレーヤーとして知られ、ドラマ『トッカン 特別国税徴収官』(日本テレビ系)では、『ザテレビジョンドラマアカデミー賞』最優秀助演男優賞に輝いています。

近年のドラマでは、大河ドラマ『西郷どん』(NHK)で大山綱良役を演じ「かっこいい」と評判になりました。

映画では『赤い橋の下のぬるい水』で、父・北村和夫さんと共演したほか、異色作『シベリア超特急Ⅱ』や、娯楽大作として名高い『トリック劇場版Ⅱ』と幅広い作品で活躍。

2016年に主演した映画『太陽の蓋』は『モントリオール世界映画祭』に出品されることとなりました。

さらに、2019年には『フォルトゥナの瞳』を始めとして5本の映画に出演。日本映画界に欠かせない存在となっています。

北村有起哉、結婚!そして一児のパパに

北村有起哉さんは、2013年に同じ俳優の高野志穂さんと結婚しました。高野志穂さんは朝の連続テレビ小説『さくら』(NHK)のヒロイン役で知られています。

2人は4年間の交際を経てゴールイン。2014年には、元気な男の子に恵まれました。

『北村有起哉』の出演作品を探す

北村有起哉は父親と似てる?

北村有起哉さんと北村和夫さんは、親子だけあって「そっくり」といわれています。声は特に「低音ボイスが似ている」とも。

左 北村有起哉 2018年 右 北村和夫 1992年

左 北村有起哉 2018年 右 北村和夫 1992年

親子だけあって、目の感じや鼻や口の形が似ていますね。

北村有起哉さんと北村和夫さんに関して、ネットで次のような声が上がっています。

・北村有起哉さん見てると北村和夫さん思い出した。

・若い頃の父に似てきている。

・声が息子と父で似てる。

北村有起哉、亡くなった父に対して…

北村和夫さんは2007年に肺炎で亡くなりました。北村有起哉さんは自身のブログで父の死に対して次のように気持ちをつづっています。

もっと、もっとな役者になりたいから、
こういうときこそ、しっかりするぞ、という演技。
だって、これからも目標は変わらない。オヤジという役者が大好きだったから。
もっと頑張るわ。
天国のオヤジに向かって約束する。
千秋楽は無事に終わりました、おつかれさま
やすらかに眠ってください
今まで本当にありがとうございました
ムスコより

北村有起哉 公式ブログ ーより引用

北村有起哉、ブログで『わろてんか』について語る

北村有起哉さんは、2017年の朝の連続テレビ小説『わろてんか』(NHK)に落語家・団真役で出演しています。同作は戦前の大阪を舞台に『吉本興業』の創業者をモデルとした作品。

団真役を演じるにあたって北村有起哉さんは、落語家・林家染左さんに指導を受けました。自身のブログで落語と演技の違いについて触れています。

朝ドラ『わろてんか』で落語指導でついていただきました、林家染左師匠。
今回、ずいぶんとお世話になりました。
“ふだん役柄を演じて入り込むでしょうが、
落語はその6割か7割ちょっとくらいで いい塩梅だったりする時もあります。”
へー、ほんまかいな。
と 半信半疑。 実際試してみて、なんたが中途半端で、どうも気持ち悪い。
でも稽古してるうちに だんだん わかってきました。
100%で熱演で演じ分けると、おっつかない
相手役がいたら丁々発止もできるけど、
怒ったり、泣いたり、笑ったり、1人でやるわけだから
あー これムリだわ、と。
でも ここぞ!って時とかにフルスロットルでいったり…
なんだか、落語だけの妙や面白さに少しだけ触れることができた気がします。

北村有起哉 公式ブログ ーより引用

北村有起哉さんは同作で俳優の松坂桃李さんと共演。松坂桃李さんとは同年のドラマ『視覚探偵日暮旅人』(日本テレビ系)でも顔を合わせており、「(わろてんかでも)壮絶なヤツ(演技)やろうね」とブログにつづっていました。

北村有起哉の現在・これから

北村有起哉さんは、2019年5月公開の映画『長いお別れ』に今村新役で出演するほか、『町田くんの世界』や『新聞記者』と多くの映画に登場しています。

9月から公開の映画『乱反射』では、主人公の上司である新聞記者を演じます。映画『新聞記者』でも同じく上司役で、ベテランである北村有起哉さんの実力が見どころでしょう。

ドラマでは、7月スタートの『背徳の夜食』(東海テレビ)で濃厚なラーメンをこっそり食べるエリートサラリーマンを演じました。同時期の『セミオトコ』(テレビ朝日系)でも名バイプレーヤーとして作品を支えています。

10月から始まったドラマ『本気のしるし』(メ~テレ)では、主人公たちの借金を取り立てるヤクザ・脇田真一役を務めることに。同作は漫画雑誌『ビッグコミックス』で連載されていた漫画の実写化作品です。

北村有起哉さんは、高校で芽生えた俳優という夢を追いかけてかなえました。私生活でも家族に恵まれ、素晴らしい影響を受けて羽ばたいていくことでしょう。これからの北村有起哉さんに期待が集まっています。

北村有起哉 プロフィール

本名:北村有起哉(同じ)
生年月日:1974年4月29日
出身地:東京都
身長:180㎝
所属事務所:トムカンパニー

父は俳優の北村和夫、姉も同じく俳優の北村由里。自身は高校の文化祭で演技に目覚め、1998年に映画『カンゾー先生』と舞台『春のめざめ』でデビュー。以後、多数の作品に出演している。私生活では2013年に俳優の高野志穂と結婚、翌2014年に長男に恵まれた。

北村有起哉 出演ドラマ一覧

  • 『螢草 菜々の剣』(BSプレミアム)
  • 『マリオ ~AIのゆくえ~』(BSプレミアム)
  • 『千住クレイジーボーイズ』(BSプレミアム)
  • 『劇作家・井上ひさし誕生の物語』(BSプレミアム)
  • 『西郷どん』(NHK)
  • 『わろてんか』(NHK)
  • 『トットてれび』(NHK)
  • 『ちかえもん』(NHK)
  • 『サイレント・プア』(NHK)
  • 『足尾から来た女』(NHK)
  • 『八重の桜』(NHK)
  • 『江~姫たちの戦国~』(NHK)
  • 『君たちに明日はない』(NHK)
  • 『ジャッジⅡ 島の裁判官奮闘記』(NHK)
  • 『トップセールス』(NHK)
  • 『刑事の現場』(NHK)
  • 『ジャッジ 島の裁判官奮闘記』(NHK)
  • 『鬼太郎が見た玉砕 ~水木しげるの戦争~』(NHK)
  • 『義経』(NHK)
  • 『少年たち2』(NHK)
  • 『はっぴぃ・ウエディング』(NHK)
  • 『明日は風のない日』(NHK)
  • 『アンナチュラル』(TBS系)
  • 『赤めだか』(TBS系)
  • 『ウロボロス』(TBS系)
  • 『ルーズヴェルト・ゲーム』(TBS系)
  • 『刑事のまなざし』(TBS系)
  • 『潜入探偵トカゲ』(TBS系)
  • 『運命の人』(TBS系)
  • 『階段のうたseason5』(TBS系)
  • 『おじいちゃんは25歳』(TBS系)
  • 『追跡~失踪人捜査官・石森新次郎』(TBS系)
  • 『神の手』(WOWOW)
  • 『コールドケース2 ~真実の扉~』(WOWOW)
  • 『ふたがしら2』(WOWOW)
  • 『隣りの女』(WOWOW)
  • 『人間昆虫記』(WOWOW)
  • 『パンドラⅡ 飢餓列島』(WOWOW)
  • 『蛇のひと』(WOWOW)
  • 『セミオトコ』(テレビ朝日系)
  • 『警部補・碓氷弘一~マインド~』(テレビ朝日系)
  • 『狙撃』(テレビ朝日系)
  • 『地方紙を買う女~作家・杉本隆治の推理』(テレビ朝日系)
  • 『ザ・ドライバー』(テレビ朝日系)
  • 『遺留捜査』(テレビ朝日系)
  • 『黒服物語』(テレビ朝日系)
  • 『お天気お姉さん』(テレビ朝日系)
  • 『上意討ち 拝領妻始末』(テレビ朝日系)
  • 『警視庁失踪人捜査課スペシャル』(テレビ朝日系)
  • 『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』(テレビ朝日系)
  • 『告発~国選弁護人』(テレビ朝日系)
  • 『警視庁失踪人捜査課』(テレビ朝日系)
  • 『マイガール』(テレビ朝日系)
  • 『未来遊園地Ⅱ ~馬泥棒とメリーゴーラウンド~』(テレビ朝日系)
  • 『新・京都迷宮案内4』(テレビ朝日系)
  • 『京都迷宮案内2』(テレビ朝日系)
  • 『駐在刑事』(テレビ東京系)
  • 『ヘッドハンター』(テレビ東京系)
  • 『駐在刑事スペシャル』(テレビ東京系)
  • 『駐在刑事4』(テレビ東京系)
  • 『信長燃ゆ』(テレビ東京系)
  • 『孤独のグルメ Season5』(テレビ東京系)
  • 『駐在刑事3』(テレビ東京系)
  • 『駐在刑事2』(テレビ東京系)
  • 『事故調』(テレビ東京系)
  • 『駐在刑事 奥多摩渓谷・殺意の夜想曲』(テレビ東京系)
  • 『世にも奇妙な物語 25周年スペシャル・春』(フジテレビ系)
  • 『水球ヤンキース』(フジテレビ系)
  • 『銭女』(フジテレビ系)
  • 『福家警部補の挨拶』(フジテレビ系)
  • 『世にも奇妙な物語 ’13秋の特別編』(フジテレビ系)
  • 『ラストホープ』(フジテレビ系)
  • 『再会』(フジテレビ系)
  • 『CONTROL 犯罪心理捜査』(フジテレビ系)
  • 『任侠ヘルパー スペシャル』(フジテレビ系)
  • 『七福神!~神様のアルバイト、始めませんか?~』(フジテレビ系)
  • 『夏の恋は虹色に輝く』(フジテレビ系)
  • 『最後の約束』(フジテレビ系)
  • 『婚カツ!』(フジテレビ系)
  • 『SP 警視庁警備部警護課第四係』(フジテレビ系)
  • 『本気のしるし』(メ~テレ)
  • 『乱反射』(メ~テレ)
  • 『背徳の夜食』(東海テレビ)
  • 『もみ消して冬 2019夏』(日本テレビ系)
  • 『視覚探偵 日暮旅人』(日本テレビ系)
  • 『怪盗 山猫』(日本テレビ系)
  • 『Dr.倫太郎』(日本テレビ系)
  • 『トッカン 特別国税徴収官』(日本テレビ系)
  • 『よど号乗っ取り事件 史上最悪の122時間』(日本テレビ系)
  • 『私立探偵 濱マイク』(日本テレビ系)

北村有起哉 出演映画一覧

  • 『乱反射』
  • 『半次郎』
  • 『破線のマリス』
  • 『日本の黒い夏 冤罪』
  • 『長州ファイブ』
  • 『長いお別れ』
  • 『町田くんの世界』
  • 『地獄』
  • 『太陽の蓋』
  • 『草の乱』
  • 『赤い橋の下のぬるい水』
  • 『世界で一番美しい夜』
  • 『世にも奇妙な物語 映画の特別編』
  • 『真木栗ノ穴』
  • 『新聞記者』
  • 『死んだらゲームをすればいい』
  • 『桜田門外ノ変』
  • 『現金(げんなま)に手を出すなら体を張れ』
  • 『駆込み女と駆出し男』
  • 『近代能楽集ノ内卒塔婆小町』
  • 『響 -HIBIKI-』
  • 『鏡の女たち』
  • 『祈り~サムシングレートとの対話~』
  • 『関ヶ原』
  • 『海は見ていた』
  • 『映画 クロサギ』
  • 『フォルトゥナの瞳』
  • 『バックダンサーズ!』
  • 『のど自慢』
  • 『トリック劇場版Ⅱ』
  • 『ストーンエイジ』
  • 『シベリア超特急Ⅱ』
  • 『カンゾー先生』
  • 『オーバー・フェンス』
  • 『I‘M FLASH!』
  • 『2番目の彼女』

『北村有起哉』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

出典
株式会社 TOM company週刊FLASH北村有起哉 公式ブログsemiotoko_tvasahi

Share Tweet LINE コメント

page
top