grape [グレイプ]

小林顕作は『オフロスキー』で大人気! 『真田丸』では明石全登役を熱演

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

小林顕作(こばやしけんさく)さんは俳優としてだけではなく、演出家や脚本家としても活躍しています。

教育エンターテイメント番組『みいつけた!』(NHK Eテレ)のキャラクター『オフロスキー』としても有名です。

ここでは、小林顕作さんの出演作や監督作、演出作、また、現在の活動など、さまざまな情報をご紹介します。

小林顕作は『真田丸』に出演していた!

俳優として活躍している小林顕作さんは、2016年に大河ドラマ『真田丸』(NHK)に抜擢されたことでも話題になりました。

小林顕作さんが演じたのは、キリスト教を信仰していた武将の明石全登役。明石全登は九度山を脱出した主人公の真田幸村を大坂城に招き、大坂の陣でも活躍した人物です。

『小林顕作』の出演作品を探す

小林顕作は歌の作詞作曲も手掛けている

小林顕作さんは俳優としてだけではなく、作詞作曲も手掛けています。

『みいつけた!』のワンコーナー『よんだ?』でオフロスキー役を演じた、小林顕作さん。

同番組でオフロスキーが歌う『オフロスキーかぞえうた』『オフロスキーのオーユー!』『オフロスキーのちゃっぽんぶし』『オフロッケ!』の4つの楽曲すべての作詞作曲を手掛けています。

小林顕作さんが演じるオフロスキーは、テレビの前の子供たちに「よんだ?」と呼びかけながら、バスタブの中から突然現れるキャラクターです。

ツノが生えたフードつきのパステルピンクの衣装と、少し化粧を施した顔で一度見たら忘れない風貌をしているオフロスキー。

『よんだ?』のコーナーでは、そんなオフロスキーがテレビの前の子供たちに向けてさまざまなことを挑戦してきます。

また、小林顕作さん自身が作詞作曲したオフロスキーの歌に合わせて踊る場面も、独特な動きと映像が特徴です。

『みいつけた!』は子供向けの教育番組ですが、オフロスキーは子供のみならず大人にまで人気を博しています。

・オフロスキーの歌に大爆笑する下の子。

・うちの子、オフロスキーでめちゃくちゃ笑うんだけど、あれは言葉を理解していない子が見ても面白いもんなのか…?見た目?

・娘も好きでつけるんですけど、なぜか大人の私が見入ってしまう。やってること意味不明なのに!

小林顕作は映画監督としても活躍

小林顕作さんは、映画監督の経験もあります。最近では、2019年6月28日に公開された映画『劇場版パタリロ!』で監督を務めました。

『劇場版パタリロ!』は、1978年に連載を開始した魔夜峰央(まやみねお)さんの漫画『パタリロ!』を実写化した作品です。

『パタリロ!』の主人公はマリネラ王国の皇太子、パタリロ・ド・マリネール8世で、物語は皇太子パタリロが周辺の人々を巻き込んで騒動を起こす様子を描いています。

映画『劇場版パタリロ!』予告

『パタリロ!』はシリーズ累計発行部数2500万部を超える超人気作品で、2016年にはミュージカル化もされました。

小林顕作は舞台の演出も手掛ける

小林顕作さんは舞台の演出も数多く手掛け、演出家としての顔も持っています。

ダンス&ボーカルグループ『EXILE』の松本利夫(まつもととしお)さんのワンマンショー『MATSUぼっち 02 ―銀河より愛をこめて―』では、作・構成・演出を手掛けました。

また、舞台『帝一の國』の演出も担当。『帝一の國』は、2010~2016年まで月刊漫画雑誌『ジャンプSQ.』で連載されていた古屋兎丸(ふるやうさまる)さんの同名漫画を舞台化した作品です。

さらに、映画『劇場版パタリロ!』では監督を務め、舞台『パタリロ!』では演出家として作品にたずさわりました。

小林顕作さんは演出を行うだけではなく、俳優として舞台に出演することも多く、劇団ベッド&メイキングスの舞台『未遂の犯罪王』などに出演しています。

小林顕作は読み聞かせの公演も行っている!

俳優・監督・演出家などさまざまな顔をもつ小林顕作さん。2019年7月30日には絵本の読み聞かせ公演『絵本のじかんだよ!』を開催しました。

『絵本のじかんだよ!』は、東京の豊島区にある『あうるすぽっと』で開催。舞台上のスクリーンに映し出される絵本にそって、小林顕作さんが豊かな表現力で子供たちに読み聞かせをしてくれます。

どのような絵本を読み聞かせするかは当日までのお楽しみ。『絵本のじかんだよ!』は0歳児から入場でき、終演後には『おまけ』も用意され、子供たちをたくさん楽しませる公演内容になっていました。

・小林顕作さんの『絵本のじかんだよ!』、楽しかったー。読み聞かせがとにかく面白いし、オフロスキーの歌も歌ってくれたし、最後に握手もしてくれた。

・絵本の読み聞かせがメインだけど、歌もあり遊び心もあり。すごく楽しかった!!

・息子と共に小林顕作さんの『絵本のじかんだよ!』に行ってきた。お腹がよじれるほど笑いました!これがプロの読み聞かせなのか!

小林顕作の現在・これから

小林顕作さんが監督を務めた映画『劇場版パタリロ!』が2019年6月28日から公開され、同年11月15日には、ブルーレイとDVDが発売。

また、小林顕作さん演じるオフロスキーが登場する『みいつけた!』は、毎週月曜日~金曜日にかけて朝と夕方の時間帯に放送されています。

さらに、2019年11月1日から始まる舞台『放課後の厨房男子』の演出も手掛けており、忙しい日々を送っています。

俳優としてだけではなく、演出家・監督などマルチな才能を発揮している小林顕作さん。これからの活躍も期待しています。

小林顕作 プロフィール

生年月日:1971年4月9日
出身地:東京都
身長:166cm
所属事務所:グラート

1996年に劇団『宇宙レコード』やダンスカンパニー『コンドルズ』の立ち上げにたずさわり、出演・演出・脚本を担当。俳優としては舞台を中心に活躍し、2016年放送の大河ドラマ『真田丸』(NHK)で明石全登役に抜擢されたことも話題になった。『みいつけた!』 (NHK Eテレ)ではオフロスキー役を務め、子供たちの人気者に。現在もマルチな才能を発揮して、俳優・監督・演出家・脚本家として活躍中。

『小林顕作』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

出典
grato映画「劇場版パタリロ!」予告60秒

Share Tweet LINE コメント

page
top