grape [グレイプ]

「泣いた」「胸が熱くなる」 市川海老蔵の娘がパソコンで集めた『あるもの』とは

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年7月12日、歌舞伎役者の市川海老蔵さんがInstagramを更新。

娘である麗禾(れいか)ちゃんの様子を、写真付きで明かしました。

市川海老蔵、娘がパソコンで始めた『あること』

海老蔵さんは、「新型コロナウイルス感染症の影響で、麗禾がだいぶパソコンを使えるようになった」と報告。

そして、パソコンの操作に慣れてきた麗禾ちゃんが、あることを始めたそうです。

その様子を撮影した写真がこちら。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

麗禾ちゃんがパソコンで始めたこととは、2017年6月に亡くなった、母親である小林麻央さんの写真を集めることだったのです。

麗禾ちゃんが操作するパソコンの画面には、海老蔵さんの母・堀越希実子さんの隣で青い着物を身にまとう小林さんの姿や、海老蔵さんとのツーショットが映っています。

そんな麗禾ちゃんの行動を見た海老蔵さんは、自身の役目を次のようにつづりました。

麗禾、、
ママの写真たくさん
たくさん
集めてます。

ママの話を
横でしてあげる
のが
私のお役目です。

ebizoichikawa.ebizoichikawa ーより引用

海老蔵さんは、写真を集める麗禾ちゃんの隣で、小林さんに関するエピソードをたくさん話したのでしょう。

心強い父親がいるといえど、麗禾ちゃんはまだ子供。母親の存在を、そばに感じていたいのかもしれません。

【ネットの声】

・優しい時間が流れている光景に、胸が熱くなりました。

・素敵な家族。今もこれからも、麻央さんはそばにいてくれると思います。

・自然と涙があふれました。きっと、麗禾ちゃんにとって幸せな時間ですね。

ちなみに、1枚目の写真に写るタオルは、生前、小林さんが麗禾ちゃんにあげたもの。

少しでも母親の存在を身近に感じられるよう、肌身離さず持ち歩いているそうです。

小林さんは、海老蔵さん、麗禾ちゃん、息子の勸玄くんの心の中で、ずっと生き続けることでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
ebizoichikawa.ebizoichikawa

Share Tweet LINE コメント

page
top