grape [グレイプ]

岡副麻希が『銅像』になった姿に「クオリティ高すぎやろ」「マジで本物」と驚きの声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

岡副麻希が銅像に!? ファン驚愕のクオリティに「本当に美術館に飾ってありそう」

フリーアナウンサーの岡副麻希(おかぞえ・まき)さんが、2020年7月30日にインスタグラムを更新。

同日に放送されたバラエティ番組『ニンゲン観察バラエティ「モニタリング」』(TBS系)で披露した、『銅像になった姿』を公開しています。

岡副麻希が美しすぎる銅像に!?

同番組で、『美術館の銅像に扮し、気付かれるどうか』を検証する企画に参加した岡副麻希さん。

その時のオフショットがこちらです!

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

メイクアップアーティストの技術によって、本物と見間違えるくらいのリアルな銅像に変身した岡副麻希さん。この姿になるまでに3時間もかかったそうで、「メイクさんの賜物」とハッシュタグでコメントしています。

投稿を見たファンは「すごいクオリティ!」「全然、分からなかった!」と、リアルすぎる『銅像姿』に驚愕しました。

・すごすぎ!!最初は本当に銅像かと思った!

・銅像になっても、美しい…。一緒に記念写真が撮りたいな!

・ルーブル美術館に飾ってあってもおかしくないかも。

同番組ではお笑いコンビ『オードリー』の春日俊彰さんや、フィギュアスケートの安藤美姫さんたちも銅像の姿に変身!

その様子に笑いをこらえるのが必死だったという岡副麻希さんは、心の底から撮影を楽しんでいたようです。


[文・構成/grape編集部]

出典
maki_okazoe_official@monitoringtbs6

Share Tweet LINE コメント

page
top