grape [グレイプ] entertainment

「何これ…」「怖すぎ」 片岡愛之助が撮影した写真に、ゾッとする

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年11月1日、歌舞伎役者の片岡愛之助さんがブログを更新。

投稿されたある写真に、ネット上がざわついています。

片岡愛之助が投稿した写真に…?

同年10月31日に放送されたテレビドラマ『ほんとにあった怖い話 2020特別編』(フジテレビ系)に出演した片岡さん。

そのため片岡さんは同日、俳優の上白石萌音さんと撮影現場で撮ったツーショット写真を添えたブログを更新し、番組の宣伝を行っていました。

しかしその後、片岡さんのブログを見た妻で俳優の藤原紀香さんから、「写真に何かが写り込んでいる」といわれたのです。

写真の左側に注目してご覧ください。

明らかに、謎の黒い物体が写り込んでいます!

床に足のようなものが見える気がしますが、半分ほど隠れているため、全貌が把握できません。

片岡さんは、当時の状況をこう振り返っています。

確かにここに着いて直ぐにマネージャーが

ふと見たら人が居たのに、次にもう一度見たら

廊下にも部屋にも誰も居なかったと言われ、

「またまた〜来た早々やめてよ〜〜」なんて

言ってたのが正に写真の場所辺りでした。

信じるか信じないかはあなた次第です

六代目片岡愛之助オフィシャルブログ ーより引用

撮影現場に到着後、マネージャーが「人気を感じた」といっていた場所が、得体のしれない何かが写り込んだ場所であることを明かした片岡さん。

「信じるか信じないかはあなた次第です」と、意味深長な言葉で締めくくりました。

ブログには「怖すぎます」「まさに『ほんとにあった怖い話』ですね」「体調に異常を感じたらお祓いに行ってください」など、驚きと心配の声が寄せられています。

人にも人形にも見える不気味な物体は、見た人々をゾッとさせたようです。


[文・構成/grape編集部]

出典
六代目片岡愛之助オフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top