grape [グレイプ]

ジョディ・フォスターの若い頃がセクシーでかわいい! 現在もマルチに活躍

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

女優や映画監督として活躍しているジョディ・フォスター。

高い演技力はもちろん、年齢を重ねても変わらぬ美貌に世界中の人が魅了されています。

そんなジョディ・フォスターの若い頃と現在をご紹介します!

ジョディ・フォスターの若い頃は?

ジョディ・フォスターは2歳の頃から子役として活躍。

その後、レギュラー番組を持ち、タレントとしても活躍するように。

1972年に映画『Napoleon and Samantha(邦題・ジョディ・フォスターのライオン物語)』でスクリーンデビュー。

演技力の高さで注目を集め、1976年には映画『タクシードライバー』にメインキャストの1人として出演しています。

その頃の写真がこちらです!

ジョディ・フォスター 1976年

一見クールですが、どこかかわいさも残るビジュアルに観客はメロメロに。同作では『アカデミー賞』助演女優賞にノミネートされ、人気女優の仲間入りを果たしました。

そんなジョディ・フォスターは1980年、映画『フォクシー・レディ』に出演。その当時の姿がこちら!

ジョディ・フォスター 1980年

神がかった美しさに思わず見惚れてしまいます。モデルとしても十分活躍できるルックスです!

その後も数々の映画作品に出演し、存在感を発揮し続けています。

ジョディ・フォスターの現在は?

ジョディ・フォスターは現在も精力的に活動しており、女優業のほか、1991年からは映画の監督業も務めています。

2020年2月には名画『モナ・リザ』の盗難事件をテーマに映画を制作することを発表。

タイトルは未定ですが、「早く見たい!」と待ち望む声が寄せられています。

マルチな才能で活躍し続けるジョディ・フォスターから、今後も目が離せません!


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top