grape [グレイプ] entertainment

武田真治が『鬼滅コスプレ』を披露 完成度の高さに「脱帽」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2021年2月2日は、節分の日。

邪気を払うため、「鬼は外、福は内」というかけ声とともに、豆まきをする家庭もあるでしょう。

武田真治が『コスプレ姿』で披露したのは?

同日、俳優の武田真治さんがInstagramに動画を投稿。

武田さんといえば、同年1月、漫画『鬼滅の刃』に登場するキャラクターである『猗窩座(あかざ)』のコスプレで、新年の挨拶をしたことが話題になりました。

今回の動画でも、同様のコスプレ姿を披露した武田さん。

「忍び寄る鬼も進化している」と、節分の日にちなんである提案を行ったのです。

実際の動画をご覧ください。

武田さんが提案したのは…腕立て伏せで基礎体力をつけることでした!

作中の猗窩座のセリフを真似ながら、さまざまなポージングを決める武田さん。「腕立て伏せの時間だーー!!」という迫力ある掛け声とともに、腕立て伏せをし始めます。

腕を伸ばすたびにキリッとこちらを見る表情と、「痛みが出たならすぐにやめてください」という言葉から感じる優しさに、頬が緩みますね。

ファンからは「すごい」「コスプレのクオリティの高さにも脱帽」「最高です!」などのコメントが寄せられました。

48歳とは思えない肉体美を持つ武田さん。今後もテレビ番組や舞台、YouTubeチャンネルなどマルチに活躍し、ファンを魅了することでしょう!


[文・構成/grape編集部]

出典
shinji.takeda

Share Tweet LINE コメント

page
top