grape [グレイプ] entertainment

大原優乃の弟や父はどんな人? 溺愛ぶりに「弟になりたい」というファン続出!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

グラビアアイドル・女優として活躍している大原優乃(おおはら・ゆうの)さん。

もともとはダンサーとして注目を集め、グラビアアイドルへ転身したことがきっかけで大ブレイクを果たしました。

そんな大原優乃さんの弟や父がどのような人物なのかや、家族との関係性などをご紹介します!

大原優乃 弟は世界一に輝いたことがあるダンサー

大原優乃さんには2歳年下の弟がいます。

明人(あきと)さんという名前で、2018年12月29日に放送されたバラエティ番組『有吉大反省会 2時間半SP』(日本テレビ系)にVTRで出演したことも。

弟は大原優乃さんと同じ高校に通っていたことがあり、豊満なバストがウリのグラビアアイドルとして活動する姉の影響で、『Fカップ』とあだ名をつけられてしまったそうです。

このことについて、大原優乃さんは申し訳なさそうな様子でした。

そんな大原優乃さんの弟には、ものすごい特技が。

『TEAM KAGOSHIMA』というダンスチームに所属している弟は、過去にイギリスの世界大会で優勝した実力者だったのです!

ダンスパフォーマー『DA PUMP』からも一目置かれる存在だそうで、それもそのはず、弟は『DA PUMP』のメンバー・KENZOさんの教え子なのだか。

そんな弟のことを大原優乃さんは溺愛しているそう。同番組で、大原優乃さんは大好きな弟に尊敬される姉になるため、『DA PUMP』の楽曲『U.S.A.』のダンスを完全にマスターし、姉弟のダンス共演が実現しました。

また、なかなか弟が「お姉ちゃん」と呼んでくれないことに不満を感じていた大原優乃さんでしたが、最近「ゆうちゃん」と呼んでくれるようになったことを嬉しそうに明かしています。

2人の共演を再び見られる日が楽しみですね!

大原優乃は弟愛がすごい 「弟に生まれたかった…」との声が続出

前述の『有吉大反省会 2時間半SP』に出演した大原優乃さんは、同番組内で『あること』を反省しました。

それは、『弟を溺愛しすぎて周囲を困らせている』ということ。

一見かわいらしい内容の反省かのように思えますが、その実態にスタジオは驚きが隠せません。

なんと、弟のために購入したお土産のパーカーを一度自分で着てからプレゼントしたり、おそろいのパジャマで一緒に歯を磨いたり、まるで彼氏のように溺愛しているのだそう。

そんな姉に、弟は「うっとうしいなと思う時はあります」と同番組スタッフへ暴露。

ショックを受ける大原優乃さんでしたが、視聴していたファンからは「弟に生まれたかった」「代わりに弟になりたい」などうらやむ声が続出しました。

・大原優乃の弟になりたい人生だった...。

・大原優乃の弟、明日から俺が担当したい。

・俺も大原優乃の弟になりたい。

また、2020年7月25日のツイッターでは弟と一緒にゲームで遊んでいることが判明しています。

オンラインゲーム『フォートナイト』はチームで遊ぶことができるので、大原優乃さんは弟と、その友達と3人で協力プレイを楽しんでいるようです。

このツイートには、「弟の友達になりたい」と反応するファンもいました。

大原優乃の父は娘思い 娘のグラビア挑戦を後押ししたけれど、実は…

2018年8月16日に放送されたバラエティ番組『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演した大原優乃さん。

同番組では芸能人の親子が集まり、大原優乃さんも父・禎久さんと一緒に出演。

ダンサーからグラビアアイドルへ転身することにしたきっかけを明かしています。

小さい頃から子役やダンサーとして芸能活動していた大原優乃さんは、グラビアアイドルへ転身すると決意したことを、父には恥ずかしくて相談できなかったそうです。

母を通して娘の気持ちを知った父は、活動の後押しをしました。

父はコンビニや書店で大原優乃さんが表紙を飾っている雑誌を見つけると、ほかの雑誌と重なって隠れないように、前面へ並び替えてアピールしていることを明かしています。

娘思いの父親らしい素敵なエピソードですね。

しかし、父はお客さんの目に入るようアピールはするものの、大原優乃さんが掲載されている雑誌を見たことはありませんでした。

その理由は「見たい気持ちにならないから」とのこと。大事な娘がグラビア活動をしているのは、複雑な親心があるのでしょう。

そんな話をしている中、大原優乃さんの写真集がスタジオへ到着すると、同番組MCを務めるお笑いコンビ『ダウンタウン』の浜田雅功(はまだ・まさとし)さんが父に写真集の中身を見せます。

「ほぉ〜」と思わず声を上げて赤面する父の姿に、大原優乃さんも笑っていました。

それから1年ほど経過した2019年10月10日、再び同番組に大原優乃さんが出演。

10代最後の写真を収めたグラビア写真集を持って、実家・鹿児島へ帰郷するVTRが放送されました。

VTRは、かつて大原優乃さんのグラビア写真を見ることができないと告白していた父に向けて、大原優乃さんが写真集をプレゼントするというもの。

写真集を受け取った父は、前回とは様子が異なりじっくりと写真集を見つめます。

予想外の行動に驚いた大原優乃さんは、「めっちゃ見るじゃん。逆に恥ずかしい。見ないで」と思わず写真集を取り上げてしまうのでした。

2018〜2019年の間、雑誌掲載やテレビドラマ出演などを果たし大ブレイクした娘の活躍に安心したのではないでしょうか。

これからもグラビアアイドルや女優として、多忙に活躍している大原優乃さんから目が離せません!


[文・構成/grape編集部]

出典
yuno_ohara@Yuno__official有吉反省会ダウンタウンDX

Share Tweet LINE コメント

page
top