grape [グレイプ] entertainment

芸能人の辞退相次ぐ『聖火リレー』 伊達みきおがつづった想いに「泣いた」「応援したい」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の影響で1年延期となった東京五輪ですが、2021年3月25日、ついに聖火リレーの出発式が福島県楢葉町にある『Jヴィレッジ』で行われました。

出発式では、聖火リレーの公式アンバサダーを務めるお笑いコンビ『サンドウィッチマン』が登場。

伊達みきおさんは「世界中の人に感謝の気持ちを込めて、我々は被災地を回りたいと思います」と挨拶をしていました。

伊達みきお「賛否あるのは分かる」

コロナウイルスの感染拡大への不安などから、賛否両論の声が上がっている、東京五輪の開催。

当初は多くの著名人が参加する予定でしたが、お笑いタレントの田村淳さん、俳優の黒木瞳さんをはじめ、辞退が相次いでいます。

そんな中、伊達さんはブログの中で「コロナで日本中、世界中がまだまだ大変な状況なのは誰もが承知している。開催に賛否があるのもよく分かる」とつづりながらも、五輪開催への想いを明かしています。

アスリートの皆さんは、開催を信じ金メダルを目指して一生懸命に練習している。

でも、なかなかこのご時世『開催して欲しい!』って公に言えないでいると聞いた。

それって凄く辛いと思う。

コロナ対策を厳重にしっかり考えて、本当に気を付けてオリンピック・パラリンピックが開催される事を祈っております。

そして我々は、日本代表のオリンピック・パラリンピックの出場選手達を精一杯応援する。

大会の開催に際しては、色々と制限はあるだろうけど、このどんよりとした世の中を明るく切り替えるチャンスだとも思う。

出来れば、そんな大会になって欲しいですね。

サンドウィッチマン 伊達みきおオフィシャルブログ ーより引用

コロナ禍の複雑な状況の中、堂々と「開催してほしい」とはいえない関係者や選手たちの気持ちを汲み、応援したいとつづった伊達さん。

その熱い想いに心を打たれた人々から、さまざまなコメントが寄せられています。

・泣けた。考えるところはあるけれど、みんなが笑顔になれたらいい。期待しています!

・賛否両論はありますが、私としては楽しみにしてきたし、なんとかやってほしいと願ってきました。

・コロナ禍の開催は正直心配。でもサンドさんのアンバサダーは頑張ってほしいし、応援しています!

開催が決定したのであれば、過去を振り返った時に「あの時やっぱり、やってよかった」と思えるよう、感染対策を徹底しながら応援をしたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
サンドウィッチマン 伊達みきおオフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top