grape [グレイプ] entertainment

大きな地震が多発する中でサンド・富澤が注意喚起 「その通り」「大事です」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2021年3月22日、お笑いコンビ『サンドウィッチマン』の富澤たけしさんがブログを更新。多発する地震に注意を促しました。

同年2月13日には、福島県沖で震度6強、同年3月15日には、和歌山県北部で震度5弱の揺れを観測。

また、同月20日は宮城県沖で震度5強を観測し、一時津波注意報も出されるなど大きな地震が相次いでいます。

宮城県出身で、東日本大震災の被災者を支援する基金も立ち上げている富澤さん。

地震への意識を高めれば、それだけで変わるとブログにつづりました。

地球上のプレートのあっちが引っ張られたらこっちもそのうち引っ張られる、みたいな話や南海トラフもそろそろ起きると言われているので、とにかく備えて津波には逃げて高い所へ、を徹底して下さい。

外出する時はケータイの充電器や飲み物や栄養ある飲むゼリーをしのばせておく、土地勘のない場所にいるなら「もし今、地震が来たら、津波が来たら」を頭に入れておくようにして下さい。

それだけでも初動が変わってくるはずです。

過去の日本の大地震を調べると数百年おきに起きている地域があったりするので、自分の住んでいる地域のことを一度調べてみるといいかもしれません。

何も知らないとただただ恐怖を感じますが、「こうこうこうだから怖い」と理解して正しく怖がることが大事な気がします。

サンドウィッチマン 富澤たけしオフィシャルブログ ーより引用

東日本大震災では津波で多くの人が被災し、街には被害が出ました。

富澤さんの「とにかく備えて津波には逃げて高い所へ」という言葉はより説得力があるでしょう。

【ネットの声】

・富澤さんのいう通り、正しく怖がることが大切だと思います。

・地震は怖いですが、しっかりと備えておきたいです。

・津波注意報が出たので高台に避難しました。災害に備えるのは大事です。

地震が多いと、「このぐらいなら大丈夫」と油断してしまうかもしれません。

ですが、いつ大きな地震が来るかは分かりません。小さな揺れから大きな揺れになる場合もあります。

しっかりと、対策をして地震への恐怖感を忘れないようにしたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
サンドウィッチマン 富澤たけしオフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top