grape [グレイプ] lifestyle

蜷川実花デザインの生理用品に絶賛の声 「オシャレなハンカチみたい」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

女性に必須な生理用品。月経(通称:生理)の日は、なんだか気分が落ち込んでしまいますよね。

しかし、そんな生理の日でも気分が上がるような生理用品ができました。

生理用ナプキン『エリス コンパクトガード』とコラボレーションをしたのは、写真家・映画監督の蜷川実花さんが手がけるブランド『M / mika ninagawa』。

華やかなフラワーモチーフのグラフィックを、個包装のナプキンにまで施した生理用品っぽくない商品です。

往来のシンプルなデザインから趣向を変え、持ち運びやすく生理用品の概念を変える商品になっているといいます。

蜷川さんは、デザインについて自身のTwitterで「家にあるだけで、カバンに入っているだけで気持ちが上向きになるデザインになった」とコメントしていました。

コラボレーションをした商品は全部で6種類。

全国で、2021年4月15日より数量限定で発売されます。

ネット上では、蜷川さんのデザインに絶賛の声が続出していました。

・デザインを楽しめる生理用品っていいですね。こういうのを待っていました!

・これなら憂鬱な気分も晴れそう!生理用品でもこんなに華やかになるんですね。

・デザインがかわいいから、オシャレなハンカチを持っているように見えてすごくいい!

「生理を取り巻く環境を、少しでも明るくしたいという思いがあった」と語る蜷川さん。

この生理用品なら、ポーチに入れておくだけで気分も華やかになれそうですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@ninagawamika

Share Tweet LINE コメント

page
top