grape [グレイプ]

ダイソーの筆箱の『新機能』に「こんなの知らない…」 かわいいものから多機能なものまで紹介

By - はるの  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ダイソーでは、デザイン性や機能性に優れた文房具が数多く販売されています。

基本的には100円で商品を購入できますが、予算を200円にまで上げると、かなり便利な商品に出会えますよ。

当記事では、ダイソーで買える筆箱の中で、筆者が「これだ」と思うおすすめのものを紹介します!

※この情報は、2021年8月現在の情報をもとにしています。また、商品は地域・店舗・時期により販売されていないケースがあります。

懐かしさがあふれる ダイソー『ペンケース(リサとガスパール)』

小さい頃に読んだ絵本の記憶は、不思議と大人になっても覚えているものでしょう。ダイソーの筆箱コーナーを眺めていると、懐かしさのあまりつい手に取りたくなる筆箱を発見しました。

絵本『リサとガスパール』のリサ、そしてガスパールがプリントされた筆箱です。

こちらの筆箱はイラストが目立つように、販売時はベージュのシートが入っています。本体は、ビニル素材でできたブラウンの大人っぽいデザインです。

筆者は幼い頃、絵本の『リサとガスパール』が大好きで、何冊もコレクションしていました。リサとガスパールは、ウサギでも犬でもない不思議なキャラクターです。

そんなリサとガスパールが描かれたこちらの筆箱は、約2cmほどのマチが付いているので、意外とスペースに余裕があります。

イラスト部分はクリアなので、鉛筆などを収納すると汚れが目立ちそう。キャップ付きのペンなどの収納に使用するのがおすすめです。

また、水に濡れても染み込みにくいので、替えのマスク入れとして使用するのもいいかな、と筆者は感じました。

大きいサイズのマスクでも収納できたので、筆箱以外の用途でも使用できますよ。

使うと集中できない!? ダイソー『ペンケース(ビスポーチ)』

見ているだけでお腹が空いてくる…そんなデザインの筆箱もダイソーでは販売されています。

『ビスポーチ』と大きくプリントされた筆箱には、おいしそうなビスケットのイラストが…。まるで、お菓子のパッケージのようなデザインは周囲の目を引き、持っているだけで人気者になれそう。

横に大きく広げられるタイプで、プリントされているように本当に『サクサク』入ります。裏地は白いので、汚れやすいかもしれませんが、100円と安いので買い替えやすいでしょう。

もし筆者が学生時代にこちらの筆箱と出会っていたら、授業中グーグーお腹が鳴って勉強に集中できなかったと思います。よかった…大人で。

ユーモアを感じられるのは、筆箱の側面にも。

『※たべられません くちにいれない』の注意書き。小さい子がいる家庭だと、おやつと間違えるかもしれないので、置き場所に気を付けてくださいね。

ここまで進化していた! ダイソー『多機能スクール筆箱 マグネットタイプ』

学生時代、さまざまな形の筆箱が流行りました。おしゃれなポーチ型だったり、シンプルなスクエア型のケースだったり…。

筆者も周囲の流行に合わせて、いろいろな筆箱を使用しましたが、唯一持っていなかったタイプの筆箱があります。

『スクール筆箱』という商品名の筆箱です。パステルカラーがかわいらしいですよね。かつては、アニメのキャラクターなどがプリントされた物が流行していた気がします。

デパートの文房具売り場などに売られていて高価だった記憶があるので、今は200円で購入できることに驚きました。

また、驚いたのは価格だけではありません。

200円とは思えないほど多機能です!従来のものも鉛筆削りや時間割入れは付いていましたが、こちらは『ブックスタンド』機能付き。教科書やノートを立てて机の上のスペースをを広く取り、勉強しやすくできます。

鉛筆は5本入るほか、筆箱の裏面も収納スペースなので、定規や付箋(ふせん)なども持ち運べるでしょう。

文房具を持ち運ぶことが多い人は、ダイソーに行くとかわいいデザインや画期的な機能が付いている筆箱などがそろえられますよ。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top