grape [グレイプ] entertainment

GACKT、芸能活動再開の目途と病状を発表 「無理しないで」「待ってます」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2022年5月16日、歌手のGACKTさんの芸能活動再開の目途が立ったことを、所属事務所が発表しました。

GACKTさんは2021年9月に、一時は危篤状態になるほどの体調不良を理由に、無期限の活動休止を発表。

重度の発声障害などによって、芸能活動が困難な状態であるため、治療に専念しています。

GACKT、2022年内に芸能活動を再開へ

所属事務所の発表によると、GACKTさんは海外での治療に加えて日本でも治療を開始し、順調に回復をしているといいます。

主治医と所属事務所、そしてGACKTさん本人が慎重に協議を行った上で、病状の回復状況に合わせて2022年内に芸能活動を徐々に再開させていく予定とのことです。

海外での治療を国内で引き継いでいる医療法人香華会も、同時にGACKTさんの病状について発表。

発声障害については回復の兆しを見せているものの、神経系疾患による免疫不全によって全身皮膚炎や脱毛症が進行しており、病院は治療とリハビリを行っているとのこと。

医療法人香華会は、GACKTさんの病状について、このように説明をしています。

【GACKT様の病状について】

・自己免疫の異常による免疫低下に伴う肝機能障害ならびに呼吸機能低下

・免疫低下による全身皮膚炎及び脱毛症

・上記に伴う発熱及び疼痛、並びに声帯機能の低下

まだ治療は必要な状況ですが、所属事務所によると「日常生活に支障がないくらいに回復している」様子。

GACKTさんの芸能活動再開に関する発表に、ネットからは「無理はしないでほしい」「いつまでも待っています!」といった温かい声が上がっています。

きっと多くの人が、再びGACKTさんの笑顔が見られる日を待っていることでしょう。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top